実写「銀魂2」“お登勢”役は名女優・キムラ緑子、煙を吹かすキャラビジュアルが貫禄たっぷり! | アニメ!アニメ!

実写「銀魂2」“お登勢”役は名女優・キムラ緑子、煙を吹かすキャラビジュアルが貫禄たっぷり!

ニュース

実写映画『銀魂2(仮)』(8月17日ロードショー)より新たなキャスト情報が発表。「スナックお登勢」のママであり、銀時が営む“万事屋銀ちゃん”に部屋を貸す大家のお登勢を、映画・ドラマ・舞台と幅広い活躍を見せる名女優・キムラ緑子が演じることが明らかになった。

『銀魂2(仮)』お登勢:キムラ緑子(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会

2階に店を構える万事屋の家賃滞納に手を焼きながらも、陰ながら銀時を支えているお登勢。一見怖そうにも思えるが面倒見が良く、なにかと大騒ぎする万事屋たちを見守る人情味あふれる姿から原作・アニメともに高い人気を誇るキャラクターだ。

今回の出演について「アニメも原作も人気ですので、皆様のイメージのお登勢さんを壊さないようにしないと、とプレッシャーでした」というキムラは、「撮影に入ると、監督から“最高の登場シーンでした”と言っていただけてうれしかったです」とコメント。「罵倒シーンもアクションシーンもやらせて頂き、このような役は最初で最後になると思いますので、とても楽しかったです(笑)」と振り返った。

また、前作も鑑賞していることから「銀時さん、新八さん、神楽ちゃんの世界に自分が入っていくのが信じられなかったです。衣装や髪もそっくりに作ってくださったので、どんどんお登勢な気分になってきました」との感慨もあったというキムラ。お馴染みの『銀魂』ワールドへどのように仲間入りしたのか、銀時たちとの愉快なやり取りに期待大だ。

あわせて到着したキムラのキャラクタービジュアルは、眉間にしわを寄せタバコを片手に煙を吹かす姿が“お登勢”そのものの仕上がり。本編ではどんな活躍を魅せてくれるのか、さらなる続報が待ちきれない。

『銀魂2(仮)』
8月17日(金)全国ロードショー
(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2(仮)」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集