「攻殻機動隊ARISE」第2章は11月30日上映開始 BD/DVD発売も同時期展開 | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊ARISE」第2章は11月30日上映開始 BD/DVD発売も同時期展開

6月22日より『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』が劇場上映中だ。シリーズ第2弾『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』は11月30日より二週間限定上映がスタートする。このBlu-ray&DVDは12月25日より一般発売される。

ニュース
『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』
  • 『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』
  • 『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』
6月22日より『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』の劇場上映中がスタートした。人気シリーズの最新作でもあり、早くも人気を呼んでいる。さらに7月26日からはBlu-ray DiscとDVDの一般発売が行われる。さらに9月25日からレンタル開始も決定し、マルチなメディア展開が進行中である。
第1章が好評を博すなか、早くも第2章の展開が決定した。シリーズ第2弾『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』が、11月30日より2週間限定上映がスタートすることが明らかにされた。こちらのBD、DVDの一般発売も決まっている。2013年、12月25日になる。

また、『攻殻機動隊ARISE border:2 Ghost Whispers』の上映期間中、各劇場ではシナリオ&生フィルム付き劇場限定版Blu-rayを8000円(税込)で販売する。
一方、一般発売のBlu-ray&DVDは、本編約55分と映像特典約5分を収録した内容となる。封入特典には、作品世界を解説したオールカラーのブックレットなどが付属する。価格はBlu-rayが7140円、DVDが6090円(全て税込)だ。

『攻殻機動隊ARISE』は原作、映画、テレビシリーズに続く、「第4の攻殻機動隊」として新たなスタッフで映像化に挑んだ大型プロジェクトである。総監督・キャラクターデザインはこれまでのシリーズでも作画監督などで活躍した黄瀬和哉さんを起用した。
シリーズ構成は『天地明察』で本屋大賞・吉川英治文学新人賞を受賞した人気SF作家・冲方丁さんが担当している。音楽を手掛けるのは、国内外多数のアーティストとのコラボレーションなど幅広く活動している小山田圭吾さんのソロプロジェクト・コ―ネリアスが行う。

自らが育った501機関から独立を果たし、軍内部での自由を得た草薙素子。そのさなか、何者かによるロジコマへのハッキングが発生。調査のためにロジコマを移送する草薙は武装集団に襲撃される。
そこには、「眠らない眼」を持つ元陸軍空挺特科第一のバトー、ネットの情報解析を得意とする元陸軍情報部のイシカワ、特殊工作と電子戦のスキルを持つ同じく元陸軍空挺特科第一のボーマがいた。対する草薙は陸軍警察の潜入捜査員パズと海兵隊のエース・スナイパーのサイトーをスカ
ウトし反撃に出る。
[高橋克則]

『攻殻機動隊ARISE』
/http://www.kokaku-a.com/

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集