「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」 キャスト&アーティスト8名が幕張メッセに | アニメ!アニメ!

「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」 キャスト&アーティスト8名が幕張メッセに

イベント・レポート

「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」
  • 「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」
  • 「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」
  • (c)和ヶ原聡司/アスキー・メディアワークス/HM Project
  • 「はたらく魔王さま! 放送直前イベント」
3月30日、31日に幕張メッセを会場に開催された巨大な総合アニメイベント、それがアニメコンテンツ エキスポ2013だ。なかでも人気作品とそのキャストやアーティスト、スタッフが姿を見せたステージイベントは、人気の高い企画のひとつである。
31日朝、REDステージには、4月4日から放映予定の期待のテレビアニメ『はたらく魔王さま!』が登場した。出演はメインキャストの6名、真奥貞夫役の逢坂良太さん、遊佐恵美役の日笠陽子さん、佐々木千穂役の東山奈央さん、芦屋四郎役の小野友樹さん、漆原半蔵役の下野紘さん、鎌月鈴乃役の伊藤かな恵さん、そして主題歌を担当する栗林みな実さんである。作品のオープニング直前に相応しい豪華なメンバーだ。

作品の期待値の高さと人気声優陣の出演に、会場は超満員と高い熱気に包まれた。ステージは、ストーリー紹介からスタートした。続いてキャストが、それぞれが自分の演じるキャラクターを自己紹介し、さらに作品の見所も語った。
また逢坂さんたちは、今回のイベント用に用意された、作中に登場するファーストフード店「マグロナルド」のサンバイザーをかぶるなどの楽しいトークが会場を沸かせた。
トークに続いては、栗林みな実さんがステージ登場した。本作の主題歌「ZERO!!」のミニライブ披露となった。「イベントで初めて歌う」というライブに、会場のファンはボルテージ最高潮となった。
最後にキャスト勢が再登場し、バイトの挨拶の定番である「お疲れ様でした!」とともにイベントは終了した。

『はたらく魔王さま!』は、人気のライトノベルを原作にテレビアニメ化される。原作・和ヶ原聡司さん、原作イラスト・029(おにく)さんの描く本作は第7巻まで刊行中で、累計発行部数62万部の人気作品となっている。
魔王サタンは勇者に敗れ、異世界エンテ・イスラから現代日本の東京にやってきた。そして日本経済の荒波にもまれながらフリーターとして働く。一方、魔王を追って日本にやってきた勇者エミリアも、テレアポとして生計を立てている。額に汗して働く魔王と勇者の二人は東京で再会することになるが・・・。
放送は、TOKYO MX ほかで4月4日から開始する。

テレビアニメ『はたらく魔王さま』
公式サイト /http://maousama.jp/
公式ツイッター @anime_maousama

アニメコンテンツエキスポ2013
/http://www.animecontentsexpo.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集