「アイドルマスター」 劇場版の新情報もあったACE2013ステージをレポート | アニメ!アニメ!

「アイドルマスター」 劇場版の新情報もあったACE2013ステージをレポート

イベント・レポート

アイドルマスター@ACE2013
  • アイドルマスター@ACE2013
  • アイドルマスター@ACE2013
  • アイドルマスター@ACE2013
  • 中村繪里子
  • 長谷川明子
  • 仁後真耶子
  • 下田麻美
  • 沼倉愛美
2005年にアーケードゲームとして稼働を開始した『THE IDOLM@STER』は、現在に至るまで大人気を集めるシリーズ作品へ成長を遂げた。家庭用ゲームやテレビアニメ、ソーシャルゲームなど、メディアを変えるごとに多くのファンを獲得している。
2013年にはいると、初の映画作品となる劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE』の制作も決定し、新たなステップを踏み出している。ファンの期待もさらに高まっている

その本作が、3月30日に幕張メッセで開催されたアニメ コンテンツ エキスポ 2013のステージイベントに登場した。会場には1300名余りのファンが集結、アイマスの人気ぶりを改めて証明するかたちとなった。
2011年に放送されたアニメの前期オープニング曲「READY!!」を歌いながら、天海春香役の中村繪里子さん、星井美希役の長谷川明子さん、高槻やよい役の仁後真耶子さん、双海亜美・真美役の下田麻美さん、我那覇響役の沼倉愛美さんが登場。観客は全員総立ちでエールを送り、冒頭にもかかわらず会場は大興奮に包まれた。

歌を終えたキャスト陣が一人ひとり挨拶する度に、ファンからは拍手と声援が飛び交うなど、終始暖かな雰囲気の中でイベントはスタートした。また、司会を務めたアニプレックスの高橋祐馬さんから、イベントの総応募者数が1万件だったことが明かされると、会場からは驚きの声が上がっていた。
劇場版制作発表を受けて、ステージでは「THE IDOLM@STER MOVIE 企画会議」を実施。キャスト陣からは劇場版を盛り上げるための様々なプロジェクトが提案された。
司会からの「舞台挨拶はどこで行いたいか?」との問いには、北は北海道から南は沖縄、はたまた海外などの案が飛び出し、観客の笑いを誘った。

続いて『THE IDOLM@STER』にまつわる新情報が3つ発表された。
まずは劇場版の正式タイトルが『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』に決定したことだ。「輝きの向こう側へ!」という言葉は、今後の劇場版のストーリーを探るキーワードになるようだ。
そして毎年恒例のライブイベント「THE IDOLM@STER 8th ANNIVERSARY HOP! STEP!! FESTIV@L!!!」の開催も決まった。シリーズの生誕を祝う盛大なライブが行われることになった。
さらに、ベストアルバムシリーズを4枚リリースすることが公表された。タイトルは「THE IDOLM@STER 765PRO ALLSTARS+ GRE@TEST BEST!」となっている。ALLSTARSに+(プラス)を含んでいる点が気になる所だ。どのような楽曲が選ばれるのか、期待して続報を待ちたい。

その後、キャスト5名がアニメの挿入歌「自分REST@RT」を披露し、ファンはこの日一番の盛り上がりを迎えた。ラストには「アイマスですよ、アイマス!」というお馴染みの掛け声が飛び交い、イベントは大盛況の内に幕を閉じた。
[高橋克則]

アニメ「THE IDOLM@STER」公式サイト
/http://www.idolmaster-anime.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集