新海誠の最新作「言の葉の庭」公開日決定 5月31日より全国ロードショー | アニメ!アニメ!

新海誠の最新作「言の葉の庭」公開日決定 5月31日より全国ロードショー

ニュース

新海誠監督の劇場アニメ『言の葉の庭』の公開日が発表された。5月31日から全国ロードショーとなる。現在、北海道から福岡までのシネコン22館が決定している。
新海誠監督は2002年の短編『ほしのこえ』で大きな話題を呼んだ。その後も第59回毎日映画コンクールでアニメーション映画賞を受賞するなどした長編『雲のむこう、約束の場所』、『秒速5センチメートル』、『星を追う子ども』と、美麗な映像や叙情的な内容でファンを魅了してきた。公開された予告編からでも新海監督の真骨頂が垣間見えるだけに期待が高まる。

メインスタッフも新たに明らかになった。作画監督とキャラクターデザインは土屋堅一さん、美術監督は滝口比呂志さんである。土屋堅一さんと滝口比呂志さんは、共に『星を追う子ども』にも制作参加していた。
そして制作スタジオはアンサー・スタジオが中心となる。これまで『FLAG』や『ボトムズ』シリーズなどの高橋良輔監督作品などを手がけてきた。新海誠監督作品は『星を追う子ども』からで、野村不動産のショートムービー『だれかのまなざし』に制作参加している。
楽曲も劇伴を柏大輔さん、主題歌を秦基博さんが担当する。主題歌は大江千里さんの「Rain」のカバーになるというところにも注目だ。

キャストは主人公・タカオ役に入野自由さん。シュンとシンの役を務めた『星を追う子ども』に引き続いて参加する。ヒロインのユキノ役は花澤香菜さん。現在放送中の『PSYCHO-PASS サイコパス』の常守朱役などで知られる。また平野文さん、潘めぐみさん、前田剛さん、小松未可子さんらも出演する。
このほか明らかにされている情報は、講談社の月刊アフタヌーン6月号より本橋翠さんの作画によるコミカライズ開始、アニメコンテンツエキスポ2013でのトークショーがある。トークショーは3月31日の12時からを予定している。こちらでも追加情報があるかも知れない。
一方、新海監督の個人サイトでは、『言の葉の庭』の楽曲や作画についても触れられている。本作で語られる「孤悲」のバックボーンとして、合わせて参考にしておきたい。
[真狩祐志]



『言の葉の庭』
/http://www.kotonohanoniwa.jp/

Other voices-遠い声-(新海誠)
/http://shinkaimakoto.jp/
コミックス・ウェーブ・フィルムズ
/http://www.cwfilms.jp/

『言の葉の庭』 予告篇 "The Garden of Words" Trailer

『言の葉の庭』
上映館情報(現在22館)
札幌シネマフロンティア/フォーラム仙台/TOHOシネマズ六本木ヒルズ/TOHOシネマズ渋谷/新宿バルト9/池袋HUMAX/TOHOシネマズ府中/TOHOシネマズららぽーと横浜/TOHOシネマズ川崎/TOHOシネマズ海老名/TOHOシネマズ船橋ららぽーと/MOVIXさいたま/TOHOシネマズ宇都宮/TOHOシネマズひたちなか/シネシティザート(静岡)/TOHOシネマズ名古屋ベイシティ/TOHOシネマズ二条/TOHOシネマズ梅田/TOHOシネマズ西宮OS/TOHOシネマズ緑井(広島)/TOHOシネマズ天神
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集