新海誠監督 新作劇場アニメ「言の葉の庭」 2013年上半期公開 | アニメ!アニメ!

新海誠監督 新作劇場アニメ「言の葉の庭」 2013年上半期公開

ニュース

『ほしのこえ』、『秒速5センチメートル』、『星を追う子ども』など、話題のアニメ映画を次々に作りだしてきた新海誠監督の新作が、2013年に登場することになった。新海誠監督の公式サイトである「Other voices-遠い声-」は、12月24日に新作アニメ『言の葉の庭(ことのはのにわ)』のページを立ち上げて、その情報発信を開始した。

サイトでは、監督自身からのメッセージ「新作アニメーション「言の葉の庭」によせて、思うこと」が掲載されている。ここでは『言の葉の庭』は、恋の物語になるとしている。
また、大和言葉に対する想いを語っているが、物語の舞台は現代になるとしている。これまでに人の心の細かいひだを描いてきた新海誠監督だけに、本作も映画ファン、アニメファンから大きな期待を集めそうだ。

『言の葉の庭』は劇場用アニメとしており、2013年前半に公開する。また、今回のサイトページは新海誠監督が情報告知のために制作したもので、今後新たに作品公式サイトが立ち上がり、そちらで順次情報を発信していく。
新海誠監督は、2002年に個人で制作した『ほしのこえ』で注目を浴びた。その後、『雲のむこう、約束の場所』(2004年)、『秒速5センチメートル』(2007年)と実績を重ねた。2011年には長編劇場アニメ『星を追う子ども』を公開している。
『言の葉の庭』は、この『星を追う子ども』以来2年ぶりの劇場映画となる。本作は2012年春から企画を始め、現在スタッフと制作中だという。

「Other voices-遠い声-」
/http://shinkaimakoto.jp/
『言の葉の庭(ことのはのにわ)』
/ http://shinkaimakoto.jp/kotonoha
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集