「テクネ 映像の教室」展 3月に東京ミッドタウンで開催 その映像技法を特集 | アニメ!アニメ!

「テクネ 映像の教室」展 3月に東京ミッドタウンで開催 その映像技法を特集

ニュース

六本木の東京ミッドタウンにあるデザインハブにて、3月1日から「テクネ 映像の教室」展が開催される。『テクネ 映像の教室』は、NHKで不定期に放送されている番組だ。クリエイターの卵や映像に興味をもつ若い人たちに向けた新感覚の体験型クリエイティブ・エデュケーション番組を掲げ、様々な映像技法を紹介する。
番組ではストップモーションといった伝統的な技法から、建築物などに映像を投影させることで話題のプロジェクション・マッピングなどの技法が紹介されてきた。

今回デザインハブにおける展示では、番組で取り扱われた中から特に反響があった6つの映像技法をピックアップする。それぞれの技法ごとの代表作品、さらに番組オリジナルのID映像、若手クリエイターによる映像作品やその舞台裏を紹介する。実際に目にすることで発見する喜びも体験出来る。
会期中には、身近にある素材を用いた映像制作体験のワークショップやセミナーも予定している。まるで番組全体が、テレビから飛びだすかのようだ。

『テクネ 映像の教室』の番組のコンセプトは、タイトルどおり映像に関する教育である。注目されている斬新な映像技法をもとにして、新人から今をときめく注目のクリエイター達までが各自の感性で技法をブラッシュアップさせていく。そうした内容が評価され、今年度のグッドデザイン賞において、グッドデザイン・ベスト100も受賞している。
しかし、番組を実際にジャンル分けするのは少し難しい。実際には、子どもから大人まで、そしてクリエイティブに関わらない人でも、エンタテイメントとして十分楽しめるからだ。「テクネ 映像の教室」展も、きっとそんな場になりそうだ。映像に関心あるひとは勿論、何か面白いことに出会いたいと人にも最適だ。
[真狩祐志]

「テクネ 映像の教室」
/http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/
デザインハブ
/http://www.designhub.jp/

東京ミッドタウン・デザインハブ第38回企画展「テクネ 映像の教室」展
会期: 3月1日(金)〜3月31日(日) 11時〜19時 会期中無休
入場料: 無料
会場: 東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5F)
主催: 東京ミッドタウン・デザインハブ
企画・運営: 公益財団法人日本デザイン振興会
協力: NHKエデュケーショナル、PARTY
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集