「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」4月20日公開決定 第2弾前売り発売開始 | アニメ!アニメ!

「劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」4月20日公開決定 第2弾前売り発売開始

ニュース

『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』の公開日が2013年4月20日に決定した。これまで明かされていなかった初日決定で、公開に向けてますます盛り上がりそうだ。
また、初日公開劇場も明らかになった。2月1日現在で、全国主要都市の18館がリストアップされている。初日以降の公開劇場も公式サイトで確認出来る。

公開日決定に合わせて2月2日より、第2弾前売券の販売も開始した。2月2日より販売開始したのは、メタルチャーム付き前売券である。特製4枚券rとなっており、1枚につき岡部倫太郎、橋田至、桐生萌郁、フェイリス・ニャンニャンの4種1つずつのメタルチャームが付く。価格は各2000円(税込)、コンプリートセットもあり8000円(税込)となっている。
このほかにも昨年から各種の前売が発売されてきたが、3月14日にはPS Vita版『STEINS;GATE ダブルパック初回限定版』封入前売券も予定されている。こちらの価格は18690円(税込)で、ゲームの『STEINS;GATE』と『STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん』、それに劇場前売券、メタルチャーム(ラボメンマーク)、「だが男だ」セット(柳林神社巫女服他アクセサリー同梱)がセットにされている。

映画公開と共に、キャラクターグッズも増えている。1月28日に発売されたiPhoneアプリ(500円)も特徴的だ。こちらでは公式サイトより先に最新情報が配信されるのがウリだ。劇場公開日には劇場パンフレットのデジタル版が配信される。こちらもチェックしておいた方がよいだろう。

『STEINS;GATE』は、2009年にXbox360用に発売されたゲームを原作としている。これまでもマンガ化やテレビアニメ化など様々なメディア展開をしてきた。
今回の劇場映画では、テレビシリーズのスタッフが再集結した。先の読めない展開と張り巡らされた伏線がファンを魅了しているだけに、映画ではどのように結末を迎えるのかが気になるところだ。
[真狩祐志]

『劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』
4月20日(土) 全国ロードショー
角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋ほか
/http://steinsgate-movie.jp/

[スタッフ]
原作: 志倉千代丸/MAGES./Nitroplus
企画: 安田猛
スーパーバイザー: でじたろう
総監督: 佐藤卓哉・浜崎博嗣
監督: 若林漢二
シナリオ監修: 松原達也・林直孝
脚本: 花田十輝
キャラクター原案: huke
キャラクターデザイン・総作画監督: 坂井久太
アニメーション制作会社: WHITE FOX

[キャスト]
岡部倫太郎: 宮野真守
椎名まゆり: 花澤香菜
橋田至: 関智一
牧瀬紅莉栖: 今井麻美
桐生萌郁: 後藤沙緒里
漆原るか: 小林ゆう
フェイリス・ニャンニャン: 桃井はるこ
阿万音鈴羽: 田村ゆかり

初日公開劇場 (2月1日現在)
北海道:札幌シネマフロンティア/宮城:MOVIX仙台/東京:角川シネマ新宿、シネマサンシャイン池袋/神奈川:TOHOシネマズ川崎、TOHOシネマズ海老名/千葉:シネプレックス幕張/埼玉:MOVIXさいたま/茨城:シネプレックス水戸、シネマサンシャイン土浦/愛知:伏見ミリオン座、TOHOシネマズ名古屋ベイシティ/静岡:TOHOシネマズ浜松/大阪:TOHOシネマズなんば/兵庫:TOHOシネマズ西宮OS/京都:T・ジョイ京都/広島:広島バルト11/福岡:TOHOシネマズ天神
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集