ラジオ会館と「シュタインズ・ゲート」が、「アキバ★ラリー」で新展開 | アニメ!アニメ!

ラジオ会館と「シュタインズ・ゲート」が、「アキバ★ラリー」で新展開

ニュース

steins215.jpg ラジオ会館のゲームアプリ「アキバ★ラリー」が、iPhoneに対応した。iPhone版は、先月のアンドロイド版に次ぐリリースとなる。そして、このリリースに合わせて人気ゲームの『シュタインズ・ゲート』とのコラボレーションも開始された。
 「アキバ★ラリー」は端末を利用したスタンプラリーで、秋葉原の魅力を再発見するアプリだ。選んだ台紙にある店舗を地図で検索して、店舗のある場所まで行くとスタンプを押せる。街を歩きながらスタンプを集めてアイテムを入手していくとレベルアップする。レベルアップによって次の台紙に挑める。
                               
 「アキバ★ラリー」では、『シュタインズ・ゲート』の登場人物が秋葉原でアクションを起こした位置情報が台紙に記される。台紙上のスタンプをコンプリートすることで、ゲーム内のアイテムやイラストを獲得することが出来る。ゲームの序盤と中盤を想定した「時間跳躍のパラノイア」と「背徳と再生のリンク」の各台紙が用意されている。
 なお、今回実装されたのは前半分で、3月に予定している後半分には、「透明のスターダスト」と「境界面上のシュタインズ・ゲート」の追加を予定している。今後、さらなる楽しみが待っているというわけだ。

 今回コラボしたゲーム『シュタインズ・ゲート』はアニメ化もされてヒットした。さらに劇場版の制作も決定している。秋葉原を舞台としておりラジオ会館も登場することから、これまでコラボも実施されている。
 特に昨年10月に人工衛星の衝突を再現したモニュメントが話題となった。現在ラジオ会館は改装工事中で、2014年にリニューアルオープンを予定している。
【真狩祐志】

『STEINS;GATE』 公式サイト /http://steinsgate.jp/
アキバ★ラリー /http://www.radiokaikan.jp/game/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集