「パプリカ」ドリパス企画で復活上映会 ゲストに林原めぐみさん、三間雅文さん  | アニメ!アニメ!

「パプリカ」ドリパス企画で復活上映会 ゲストに林原めぐみさん、三間雅文さん 

映画ファンのサポートを受けながら企画上映を実現するドリパスが、映画『パプリカ』の上映イベントを実施する。8月24日(金)21時から新宿バルト9で上映予定だ。上映企画は2010年に8月24日に逝去した今 敏監督の命日に合わせてその作品と監督自身を振り返る。

ニュース
映画ファンのサポートを受けながら企画上映を実現するドリパスが、映画『パプリカ』の上映イベントを実施する。8月24日(金)21時から新宿バルト9で上映予定だ。
上映企画は2010年に8月24日に逝去した今 敏監督の命日に合わせてその作品と監督自身を振り返る。チケット価格は3000円、販売終了までは残り1週間あまりだが、販売枚数は225枚のうち残り枚数は少なくなっている。(2012年8月5日現在)今 敏監督の最後の長編劇場映画を夏の夜に楽しんでみてはどうだろうか。

また、今回の上映の特別企画として、作品と監督にゆかりの深い声優の林原めぐみさん、音響監督の三間雅文さんがゲストに登壇する。当日は、作品を通してみた在りし日の今 敏監督の思い出が語る。
林原めぐみさんは、『パプリカ』のヒロイン パプリカ(千葉敦子)を演じたほか、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序/破』の綾波レイ役、『カウボーイビバップ』のフェイ・ヴァレンタイン役などで活躍する。数多くの作品を手がける三間雅文さんは、今 監督作品では『パプリカ』のほか『PERFECT BLUE』でも伴に仕事をした。

『パプリカ』は、『時をかける少女』などのSF小説などで知られる作家・筒井康隆さんの作品を原作にしている。主人公の千葉敦子は精神医療研究所に勤めるセラピー機器「DCミニ」の研究者、このDCミニを使い他人の夢をスキャンするセラピスト パプリカというもうひとつの顔を持つ。ところがこのDCミニが何者かによって盗まれてしまったことが、夢と現実が入り乱れた事件に拡大していく。
『千年女優』、『東京ゴッドファーザーズ』の今 敏監督の映像世界が存分に発揮された。平沢進さんのオブセッシィブな音楽が加わり、映像と音の饗宴が繰り広げられる。

『パプリカ』復活上映
日時: 8月24日(金) 21時〜
場所: 新宿バルト9
「パプリカ」上映+本編終了後、林原めぐみさん(声優)、三間雅文さん(音響監督)トークショー
/http://www.dreampass.jp/events/detail/1
詳細は上記サイトにて確認ください。


《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集