バナナマンがバナナマン役のアフレコに挑む 今夏の新作映画「アンパンマン」で | アニメ!アニメ!

バナナマンがバナナマン役のアフレコに挑む 今夏の新作映画「アンパンマン」で

ニュース

人気お笑いコンビ バナナマンが、7月7日より劇場公開する映画『それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島』の声優に挑戦した。しかも、本作に登場するバナナを思わせるキャラクター バナナマン役というものだ。設楽統さんと日村勇紀さんが、それぞれバナナマンのスッテンとコロリンのキャラクターを演じる。
本編のバナナマンは、1990年にテレビシリーズで放映された「みなみの海をすくえ!」の回で初登場したキャラクター。コンビ名と同じ名前のキャラクターという縁を感じさせる今回の声優起用である。

設楽統さんはこのキャラクターについて、コンビ名を付けるときは知らなかったとことだ。その後ファンから教えてもらって知るようになった。
今回の声優起用については、「アンパンマンはこどもたちのものですから、「バナナマン」という名前だけでお話をいただいてしまってやっぱりいいのかなって思いました。」と恐縮の様子だ。そして、「感慨深いものがありますね。うれしいです。」と話す。

日村勇紀さんは、「アフレコでは若干俺なりのコロリンを入れたつもりです。楽しみで、早く自分たちの声が入っているのを観たいです。」と意欲的に取り組んだ。また、原作者のやなせたかし さんが、二人の声優で参加することを喜んでくれていると聞きましたと喜んだ。
「(映画では)いつもテレビでは見られないかわいらしい声で演じていますので是非劇場に行ってください」と、劇場鑑賞もアピールした。

『それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島』は、アンパンマンの劇場映画シリーズ24作目あたる。バナナマンのスッテンとコロリン役は木村佳乃さんが声優を務めるバナナ島の女王・バンナに仕える島の大臣という役どころだ。
バンナとスッテン、コロリンは、アンパンマンたちと一緒にバナナ島の大ピンチを救うべく奮闘する。この夏も子供たちに元気を届ける。

『それいけ!アンパンマン よみがえれ バナナ島』
同時上映:『リズムでてあそび アンパンマンと不思議なパラソル』
7月7日(土)より、全国ロードショー
配給: 東京テアトル
http://anpanman.jp/movie2012/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 映画「アンパンマン」シリーズ24作品目 バナナマン役に「バナナマン」 画像 映画「アンパンマン」シリーズ24作品目 バナナマン役に「バナナマン」
  • 「ぬり絵」が遊べる アンパンマン公式iPhone無料アプリ登場 画像 「ぬり絵」が遊べる アンパンマン公式iPhone無料アプリ登場
  • 仙台のアンパンマンミュージアム7月22日オープン決定 画像 仙台のアンパンマンミュージアム7月22日オープン決定

特集