フジTV×VIZ Mediaヨーロッパ パリ・ジャパンエキスポで「スイッチガール!!」展開 | アニメ!アニメ!

フジTV×VIZ Mediaヨーロッパ パリ・ジャパンエキスポで「スイッチガール!!」展開

ニュース

CSチャンネル、フジテレビTWOにて放送中のドラマ『スイッチガール!!』が初の「海外マルチ展開」を行うことが決定した。
これはフランスVIZ MEDIA EUROPE社向けに『スイッチガール!!』の放送・DVD・配信権の販売契約を決めたもので、7月から日本のアニメ・マンガを中心に扱うフランスの専門チャンネルKZTVでドラマの本放送を開始するなど、様々なメディア展開を図る予定だ。

『スイッチガール!!』は「マーガレット」(集英社)にて大好評連載中のシリーズ累計564万部を誇る、あいだ夏波さん原作の大人気作だ。日本のほかに、台湾、香港、韓国、タイ、フランス、イタリア、ドイツでも出版され、特にフランスでは2011年上半期の少女マンガタイトル売上第1位という海外でも話題の作品となっている。

外ではメイクもファッションもバッチリな女子高生・仁香(にか)は、実は家ではジャージ&メガネでオヤジのような女の子。ON&OFFを自由自在に使い分け平和に過ごしていた仁香だったが、転入生の新(あらた)に隠していたOFFモードがバレてしまって…?
 超イケてるはずのJK(女子高生)が、家では超ダサダサ! 絶対に隠したいはずの女子の「本当の姿」を赤裸々に描いた爆笑恋愛ドラマだ。

今回の契約決定に際し、フジテレビは7月5日から8日にパリ郊外で開催される「ジャパンエキスポ2012」でVIZ MEDIA EUROPE社と共にプロモーションを展開し、『スイッチガール!!』主演の西内まりやさんの参加も決定している。
「ジャパンエキスポ」はアニメ・マンガ・コスプレなどのポップカルチャーから生け花・茶道・折り紙といった伝統文化まで、ありとあらゆる日本の文化を取り扱った博覧会だ。2000年の第1回開催から順調に入場者を増やし、現在ではヨーロッパ全域から約20万人が参加する欧州最大の日本フェスティバルに成長した。

今年13回目を迎える「ジャパンエキスポ2012」での『スイッチガール!!』のプロモーションは、「海外マルチ展開」の大きな一歩になることは間違いない。
プロデューサーの東 康之さんは「今後はこの作品をきっかけとして、韓流ドラマに席巻されているアジアも含めた海外市場にフジテレビがどんどん打って出て、新しいビジネスを仕掛けていきたいと思っています。」と意気込みを語っている。『スイッチガール!!』のこれからのメディア展開にも要注目だ。
[高橋克則]

ドラマ『スイッチガール!!』オフィシャルサイト
http://www.fujitv.co.jp/otn/switchgirl/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • Vizメディア アニメパネル:レポート 画像 Vizメディア アニメパネル:レポート
  • 米国 VIZメディア 「少年サンデー」レーベルとウェブサイトをスタート 画像 米国 VIZメディア 「少年サンデー」レーベルとウェブサイトをスタート
  • VIZ サンフランシスコに日本文化発信拠点 8月15日オープン 画像 VIZ サンフランシスコに日本文化発信拠点 8月15日オープン

特集