保志総一朗と福田己津央監督が語る 「機動戦士ガンダムSEED」SPイベント開催決定 | アニメ!アニメ!

保志総一朗と福田己津央監督が語る 「機動戦士ガンダムSEED」SPイベント開催決定

ニュース

現在「HDリマスタープロジェクト」が好評展開中の「機動戦士ガンダムSEED」の魅力を語るイベント「SEED PARTY 2012 ~星空の集い~ PHASE-1.0」が、6月16日(土)お台場・TOKYO CULTURE CULTUREにて開催される。
ゲストは、主人公キラ・ヤマトを演じた声優の保志総一朗さんと、シリーズの監督を務めた福田己津央さん。司会として、放送当時にラジオ番組「週刊レディオSEED」でパーソナリティを担当していた豊口めぐみさんも出演する。

「機動戦士ガンダムSEED」は2002年10月より1年にわたって放送され、21世紀初の「ガンダム」シリーズとして熱狂的な反響を集めた作品だ。とりわけ、女性ファンからの支持は熱く、保志総一朗さんの演じたキラ・ヤマトと石田彰さんの演じたアスラン・ザラは、二人の代表作として今なお高い人気を誇っている。
また、T.M.Revolutionや、See-Sawらによる主題歌の数々が大ヒットしたのも記憶に新しいところだ。2004年からは続編の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」も放送されている。

そして、放送10周年を迎える今年2012年に合わせて「ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト」が始動している。過去のフィルムを16:9の高画質、高音質にリマスターし、さらに新規の作画カットや音楽のリミックスを敢行し、作品に新たな息吹が吹き込まれた。1月よりBS11とTOKYO MXでの放送がスタート、全4巻のBlu-ray Disc BOXのリリースも始まっている。
今回のイベントは、「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 2」の発売(6月22日)を記念して開催されるもので、かつて夢中になった人たちも、今まさに「SEED」を体験している人たちにとっても待望の機会と言えるだろう。チケットは、5月18日(金)10:00よりイープラスで発売される。
[多摩永遠]

「SEED PARTY 2012 ~星空の集い~ PHASE-1.0」
日時: 6月16日(土) 開場18:00、開演19:00  ※21:30終演予定
会場: TOKYO CULTURE CULTURE(東京カルチャーカルチャー)
内容:
ゲストによるトークライブ&生コメンタリー、ガンダムSEEDの世界をイメージしたオリジナルメニューの販売ほか
出演: 保志総一朗、福田己津央監督 、豊口めぐみ(司会)
価格: 前売券:2000円、当日券:2500円(飲食代別途必要)
発売日: 5月18日(金)10:00より、イープラスにて発売

「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 2」(初回限定版)
発売日 :6月22日
定価: 21000円(税込)
初回封入特典: 特製ブックレット(52P)
初回映像特典: ANIME MUSIC CLIP -Director's Concept-「静かな夜に」
音声特典: オーディオコメンタリー(出演:保志総一朗、石田彰、三石琴乃、田中理恵ほか)
仕様: 特製収納ボックス付。ジャケットイラストは平井久司によるキャラクターVer.と、重田 智によるメカVer.の2点を新規描き下ろし。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ガンダムSEED」BD-BOX化決定 HDで新規作画も収録 画像 「ガンダムSEED」BD-BOX化決定 HDで新規作画も収録
  • 10周年の大型企画「スクライド オルタレイション」制作決定 画像 10周年の大型企画「スクライド オルタレイション」制作決定
  • ガンダムの主題歌を11億円衣装で T.M.Revolution  画像 ガンダムの主題歌を11億円衣装で T.M.Revolution 

特集