「ガンダムSEED」BD-BOX化決定 HDで新規作画も収録 | アニメ!アニメ!

「ガンダムSEED」BD-BOX化決定 HDで新規作画も収録

2002年にテレビ放送をスタートし、幅広い世代の男女から支持を受けた『機動戦士ガンダムSEED』のBD-BOX化が決定した。

ニュース
 2002年にテレビ放送をスタートし、幅広い世代の男女から支持を受けた『機動戦士ガンダムSEED』のBD-BOX化が決定した。BD-BOXはテレビ放映された全50話を全48話に再構成、12話ずつに分け全4巻となる。
 2012年3月23日にバンダイビジュアルがBOX1を初回限定版と通常版の2アイテムで、その後6月、9月、12月にそれぞれ2巻、3巻、4巻が発売される。およそ1年をかけてシリーズを網羅する。BOX1の価格は、初回限定版税込21000円、通常版税込18900円を予定する。

 BD-BOXにあたっては、作品に新たな魅力を盛り込む。BDスペックに対応する高画質を実現するべく、HDリマスター版とする。
 まず、全編を16:9のHD画質での再撮影、再編集する。さらに既存カットの新規作画や音楽の一部リミックスなども行った。2012年に相応しいクオリティの「機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX」となる。
 また、初回限定版には、新規オーディオコメンタリーを収録する。さらに新規描き下ろし特殊ジャケット仕様、特製収納ボックスが付く。コレクションアイテムとして魅力を高める。

 『機動戦士ガンダムSEED』は、ガンダムシリーズのなかで2000年代を代表する作品である。『新世紀GPX サイバーフォーミュラ』などの福田己津央監督がキャラクター中心のドラマを展開、平井久司さんによる華麗なキャラクターデザインも人気となった。女性ファンの開拓にも成功するなど注目を浴びた。
 今回のBD化を期に、HDリマスタープロジェクトも始動する。HD画質の本作を2012年1月よりBS11、そしてTOKYO MXでも放送開始する。さらにバンダイチャンネルでのネット配信、ガンプラSEEDシリーズ発売など作品誕生から10年目を盛り上げる。

『機動戦士ガンダムSEED』 HDリマスタープロジェクト
/http://www.gundam-seed.net/



機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 1 初回限定版
発売日: 2012年3月23日発売
発売元: バンダイビジュアル  販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 21000円
スペック: カラー/(予)290分/(本編約288分+特典約2分)/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×3枚/16:9<1080p High Definition>

機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 1 通常版
発売日: 2012年3月23日発売
発売元: バンダイビジュアル  販売元: バンダイビジュアル
税込価格: 18900円
スペック:カラー/(予)290分/(本編約288分+特典約2分)/リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×3枚/16:9<1080p High Definition>

■ ハイビジョンテレビ放送
BS11 2012年1月1日より毎週日曜19時30分~
TOKYO MX  1月3日より毎週火曜日22時29分~
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集