「宇宙兄弟」と「ガール」 映画監督二人のクリエイティブセミナー開催 | アニメ!アニメ!

「宇宙兄弟」と「ガール」 映画監督二人のクリエイティブセミナー開催

ニュース

映画学校のニューシネマワークショップ(NCW)は、5月13日に同校出身の映画監督ふたりを招いたセミナーを開催する。NCWクリエイティブセミナー「映画監督をめざそう!」と題して、『宇宙兄弟』の森義隆監督、『ガール』の深川栄洋監督を招く。
最新の話題の映画の監督が、映画監督になることについて語る。映画学校ならではのセミナーになる。

セミナーは、NCWが4月に15周年を迎えたことを記念している。1997年に開設されたNCWは、映画監督や制作スタッフを養成する「映画クリエイターコース」だけでなく、当時は稀だった配給・宣伝など映画をみせる人を養成する「映画ディストリビューターコース」が特徴的だった。現在は映画俳優を養成する「映画アクターズワークショップ」も設置されている。
映画をつくる人=映画クリエイターコース、みせる人=映画ディストリビューターコースといった具合に多彩なプログラムを用意する。

スタートから15年で、NCW出身で現在、活躍している映画監督は約20人にもなるという。今回、講師となる二人の監督も、そうしたNCWの教育を経験している。
森義隆監督は、テレビマンユニオンでテレビ東京の『ガイアの夜明け』やNHKの『わたしが子どもだったころ』などドキュメンタリー番組の演出に多く携わり、『ひゃくはち』で長編映画デビューを果たした。近日公開の『宇宙兄弟』は、話題作だ。
深川さんは自主作品の『ジャイアントナキムシ』と『自転車とハイヒール」が2年連続でPFFアワードに入選からキャリアをスタートさせている。最近では『洋菓子店コアンドル』や『神様のカルテ』など話題作を手がけている。
セミナー「映画監督をめざそう!」は、定員50名で受講料は1000円。申し込みは公式サイトから。先着順で定員に達し次第締め切られる。
【真狩祐志】

NCWクリエイティブセミナー 2012 spring 「映画監督をめざそう!」
http://www.ncws.co.jp/achievement/seminer-2012-spring.html

NCWクリエイティブセミナー 2012 spring
「映画監督をめざそう!」
日程: 5月13日(日)14時~ 開始/17時 終了予定
会場: ニューシネマワークショップ
定員: 50名(申込先着順)
受講料: 1000円(税込)
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集