映画「クレヨンしんちゃん」20周年 豪華舞台挨拶で渡り廊下走り隊も応援 | アニメ!アニメ!

映画「クレヨンしんちゃん」20周年 豪華舞台挨拶で渡り廊下走り隊も応援

イベント・レポート

『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』
  • 『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』
  • 『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』
今年で映画化20周年を迎えたアニメ「クレヨンしんちゃん」の最新作、『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』が、330スクリーンで全国公開となった。
公開初日となった4月14日には、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇2にて、舞台挨拶が行われた。ステージには20周年にもちなんだ、総勢20名もの豪華なゲストが登壇した。
レギュラー声優のしんちゃん役の矢島晶子さん、野原みさえ役のならはしみきさん、野原ひろし役の藤原啓治さん、ひまわり役のこおろぎさとみさん、そしてゲスト声優で参加した遠藤章造さん、田中直樹さん、土田晃之さん、藤井隆さんらが揃った。
さらに映画主題歌を担当したアイドルユニットの渡り廊下走り隊7、当日のMCも担当、映画にもキャスター役として出演した羽鳥慎一さんらである。野原しんのすけ一家も加わり、作品に相応しい賑やかな舞台挨拶になった。

ところがステージに登場したしんちゃんの関心は、きれいなお姉さん。MCを務めた羽鳥慎一さんに、「また今日も羽鳥のしんちゃんが司会なの?オラ、てっきり美人のおねいさんが来ると思ってたんどけど。」としんちゃんらしい鋭いツッコミが入る。爆笑の中で舞台挨拶が始まった。
そして、メンバー全員がしんちゃんの大ファンという渡り廊下走り隊7は、メンバーの浦野一美さんが「私たちは全員、しんちゃんのお尻がすごく好きで、これから「渡り廊下走り隊」ならぬ、「渡り廊下“おしり”隊7」として活動して美尻を披露したいと思います」と話し、劇場を埋め尽くしたお客さんを驚かせた。

最後に、矢島晶子さんが、
「TVが始まった時は視聴率が4%だったんで、これはすぐ終わるなと思ったんです(笑)。でもみなさんのお陰で20周年をむかえることができました。キャストもスタッフも頑張っているですけど、応援してくださる皆さんのお陰で20年続けてこれたと思っています。これからもよろしくお願いします」
と映画への応援を呼びかけた。

『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス』
全国東宝系にて公開中
http://www.shinchan-movie.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集