夏頃に男の子ボカロリリースを発表 ボーカロイドステージ開催 | アニメ!アニメ!

夏頃に男の子ボカロリリースを発表 ボーカロイドステージ開催

イベント・レポート

 vocalo3241.jpg 3月24日、東京国際アニメフェア2012のTAFステージにて「VOCALOID supported by ニコニコ動画」が開催された。舞台には、ヤマハの大島治さん、スタジオディーンの野口和紀さん、インターネットの村上昇さんが登壇した。
 まず、昨年発売された「Mew」のCV・坂本美雨さんのコメントの披露からスタートした。「Mew」は他のVOCALOIDとはちょっと違って大人っぽい雰囲気であり、自分の声が楽器になっているのは不思議だという。「私が歌わないようなものを歌ってくれるのはもっと嬉しい。『Mew』の魅力を引き出して下さい」。と話した。

 続いて4月6日発売の「蒼姫ラピス」を発表。「蒼姫ラピス」に関わるスタジオディーンの野口さんは、4月7日に「蒼姫ラピス」の誕生日イベントをニコニコ生放送で配信することにも触れた。
 インターネットから既に発売されている「CUL」は、CVの喜多村英梨さんからコメントが寄せられた。「パンクロックで個人的にも好き」という喜多村さん。声優の仕事の中でも、今回は特にミステリアスだったそうだ。
 4月19日には「Lily」が発売となる。また「がくっぽいど」もVOCALOID3版の発売が決まっている。GACKTさんも「結構面白くなると思います。どんどん楽しんでくれ」とコメントを寄せた。

 各ボーカロイドのCVを担当したアイーティストも、ステージに登場して挨拶した。「私は声が低いので、可愛くなれて良かった(笑)」と、「リング・スズネ」のCV・MiKAさん(Daisy×Daisy)。
 「蒼姫ラピス」のCV・江口菜子さんは、イラストに一目惚れしてCVに応募した。「発売されたら宜しくお願いします」。
 「Lily」のCV・yuriさん(m.o.v.e.)は、「歌を歌うのとは感覚が違うので、時間はかかったけど和やかにレコーディングできました」と話した。

vocalo3242.jpg 最後にドワンゴの中野真さんが登壇し、VOCALOID3の楽曲コンテストについてアナウンスした。締切が3月末から6月末に延長されたため、今後該当期間内にリリースされるVOCALOID3もコンテストの対象になると述べた。
 なお特別参加賞には、発売予定のないVOCALOID3ライブラリーがプレゼントされるとあって注目されている。そのCVについては4月28日と29日に幕張メッセで開催されるニコニコ超会議2012で発表される。最後はサプライズとして、夏頃に向けて男の子VOCALOIDを予定していることが告知され、会場を沸かした。
【真狩祐志】

東京国際アニメフェア /http://www.tokyoanime.jp/
ニコニコ超会議 /http://www.chokaigi.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集