「借りぐらしアリエッティ」 北米版、英国版BD 国内発売 | アニメ!アニメ!

「借りぐらしアリエッティ」 北米版、英国版BD 国内発売

ニュース

 2010年夏に全国公開され大ヒットになった劇場アニメ『借りぐらしアリエッティ』が、国外でも話題を呼んでいる。2012年2月17日には北米で1522ものスクリーンで大規模公開を行った。3月17日までに劇場興業収入は1777万ドル達し、北米で公開されたスタジオジブリ作品としては過去最高、日本アニメでは歴代4位につける。映画は新聞、雑誌などをはじめ各メディアで好意的な評価を獲得している。
 ヒットの裏には、米国のエグゼクティブプロデューサーであるキャサリン・ケネディさんとフランク・マーシャルさんの活躍、北米版監督のゲイリー・ライドストロムさんの役割も大きい。そして、アリエティの声を務めた若手女優ブリジット・メンドラーさんらの声優陣の熱演も重要だ。

 この話題を呼ぶ北米版『借りぐらしアリエッティ』が、国内でもBlu-ray Discでリリースされることになった。2012年6月20日に、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンが発売する。価格は税込10500円である。
 BDには5.1chによる北米版を収録、本編には日本語の字幕がつけられる。声が変わることで印象もやや変わるかもしれない。オリジナルと比較して観るのも面白いかもしれない。
 さらに今回は北米版に加えて、2011年に英国で公開された英国版も収録する。同じ英語圏で上映された『借りぐらしアリエッティ』だが、実は英国と米国で異なる翻訳、異なる声優を採用していることは日本ではあまり知られていない。
 映画タイトルも英国では『The Borrower Arrietty』、北米では『The Secret World of Arrietty』である。英国版の声優は、『つぐない』、『ハンナ』などで活躍する若手女優シアーシャ・ローナンが起用されている。日本語、英語の違いに加えて、イギリス英語、アメリカ英語の差も楽しむことが出来る。


「借りぐらしアリエッテ ≪北米版≫」
/http://disney-studio.jp/product/index.jsp?cid=1062&pid=30000000003114

2012年6月20日(水)発売
10500円 (税込)

[音声]
アメリカ英語(5.1ch/DTS-HD マスターオーディオ(ロスレス)) 
イギリス英語(5.1ch/DTS) 日本語(5.1ch/DTS)
字幕 日本語字幕
その他仕様 ピクチャーディスク、MPEG4 AVC、複製不能
画面サイズ 16:9/ワイドスクリーン、1920×1080 FULL HD
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集