アニメ「薄桜鬼」 横浜でサプライズ続出 劇場映画化、新TVシリーズなど | アニメ!アニメ!

アニメ「薄桜鬼」 横浜でサプライズ続出 劇場映画化、新TVシリーズなど

イベント・レポート

newhakuokikey.jpg 2月26日、パシフィコ横浜で、アニメ『薄桜鬼 雪華録』の大型イベントが開催された。アニメ『薄桜鬼 雪華録』DVDをアニメイトで全巻購入者のための特典イベントとして企画されたものだ。大会場に昼の部と夜の部の二公演、さらに多数のゲストという豪華な構成である。
 イベントは『薄桜鬼 雪華録』の第一章~第五章の島原潜入編を時系列に組み直した生アテレコ、さらにクイズ大会やオリジナルストーリーでの朗読劇などなど。いずれもファンにとっては堪らないものだ。

 多くのファンをさらに喜ばせたのは、当日明らかにされたアニメ『薄桜鬼』新プロジェクトの数々のサプライズだろう。まず、イベント最後のパートで、本年夏のテレビアニメ『薄桜鬼 黎明録』のスタート、OVA『薄桜鬼 雪華録 第六章 千景編』の6月発売のふたつが発表された。これに会場から大きな歓声があがった。
 しかし、さらに大きなサプライズは、イベントの終了後に用意されていた。出演キャストが退場した後に、暗転した場内に響く土方のセリフ、そしてスクリーンに映し出されたのは新アニメプロジェクト第三弾の『劇場版 薄桜鬼』の文字だった。
 劇場版『薄桜鬼』は、完全新作、新ストーリーの2部作で2013年公開される。また、主題歌はアニメ『薄桜鬼』、『薄桜鬼 碧血録』、『薄桜鬼 雪華録』のオープニングを担当してきた吉岡亜衣加さんが担当する。

       hakuouki1.jpg

 イベントのうち昼の部には、メインキャストから桑島法子さん(雪村千鶴役)、三木眞一郎さん(土方歳三役)、森久保祥太郎さん(沖田総司役)、鳥海浩輔さん(斎藤一役)、吉野裕行さん(藤堂平助役)、遊佐浩二さん(原田左之助役)、津田健次郎さん(風間千景役)と豪華な面々。さらにTVアニメシリーズの主題歌を担当した吉岡亜衣加さん、maoさん、黒崎真音さんがライブを披露した。
 スタートは、吉岡亜衣加さんによる『薄桜鬼 雪華録』のオープニング曲「夢ノ浮舟」、さらにキャストによる生アフレコに進む。OVAの主軸にもなっている島原潜入事件を生ならではの臨場感で伝える。さらに物語の終わりに合わせ、黒崎真音さんの沖田編の最後を彩った「夢幻-a true love tale-」で締めくくった。

 クイズコーナーでは、アニメ『薄桜鬼』の公式ツイッターで募集したお気に入りシーンランキングの結果を披露しつつの楽しい企画。出演者がステージを降りてサインを渡しに行ったりと、嬉しいハプニングもたっぷりで盛り上がる。
 さらに吉岡亜衣加さんの「十六夜涙」があり、今度は朗読劇「雪が華のように舞うとき」へ続く。伊東について藤堂と斎藤が新選組を抜ける前の時期を魅力一杯に語った。
 最後はmaoが、一期のエンディング曲「君ノ記憶」を歌う。そして、先の新アニメプロジェクト発表の大きなフィナーレにつながった。

アニメ『薄桜鬼』公式サイト 
/http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hakuoki/

       hakuouki2.jpg

       hakuouki3.jpg

       hakuouki4.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集