第1回「新選組検定」と「薄桜鬼」がコラボレーション | アニメ!アニメ!

第1回「新選組検定」と「薄桜鬼」がコラボレーション

検定試験が人気ゲームソフト『薄桜鬼』とコラボレーションすることが発表された。検定の合格認定カードに、『薄桜鬼』のキャラクターイラスト

ニュース
sinnsengumikentei.jpg 新選組に関する知識を問う検定試験第1回「新選組検定」が、3月18日に東京と京都で行われる。2月16日の申し込み締め切りが迫る中、検定試験が人気ゲームソフト『薄桜鬼』とコラボレーションすることが発表された。検定の合格認定カードに、『薄桜鬼』のキャラクターイラストを採用する。

 「新選組検定」は、検定者が幕末期に活躍した新選組についてより深く学ぶことを目的にスタートする。企画・運営は日本出版販売とヒューマンリソシアが行う。
 第1回目は、初級者向けの3級と中級者向けの2級を実施する。3級に合格すると「組長」に、2級に合格すると「副長」に認定される。
 合格者には合格認定証を与えられるほか、合格者限定の有料特典として合格認定カードと合格認定名刺が販売される。合格認定カードには、裏面に土方歳三の写真、もしくはカズキヨネさんによる恋愛アドベンチャーゲーム『薄桜鬼』のキャラクターイラストを選ぶことも可能だ。イラストは土方、沖田、斎藤、藤堂、原田の5種類から選べる。

 『薄桜鬼』は、2008年にアイディアファクトリーから発売されたゲームソフトからスタートしたシリーズである。もともと女性に人気の高い新選組を取り上げたことに加えて、美麗なキャラクターが登場することでブームを巻き起こした。現在は、アニメやCDドラマ、舞台、ミュージカルなど多彩な展開をしている。
 今回のコラボレーションは、そうした人気を検定試験に取り込むものと言えそうだ。事務局では、生粋の歴史ファンからゲームやマンガをきっかけに新選組ファンになった若い女性まで満足出来る内容としている。

第1回新選組検定
/http://www.kentei-uketsuke.com/shinsen-gumi/

主催: 新選組検定運営事務局
後援: 日野市/日野市観光協会/日野市商工会/会津若松市/函館市/流山市/調布市/調布市観光協会
特別協力: 歴史街道(株式会社PHP研究所)
協力: 新選組友の会/全国新選組サミット
運営: 日本出版販売株式会社/ヒューマンリソシア株式会社
実施日: 2012年3月18日(日)
実施都市: 東京・京都
申込締切: 2012年2月16日(木)
受験料 :3級(組長) 4700円/2級(副長) 5400円(すべて税込)
     ※2・3級は併願受験可能 併願割引9800円(税込)
受験資格:新選組を愛する方ならどなたでも。何級からでも受験可能です。
問題形式:3級・2級/マークシート4者択一方式
合格基準:2級/全100問中、70問以上正答者は合格
      3級/全100問中、70問以上正答者は合格
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集