東京アニメアワード 半年遅れた授賞式・顕彰式を開催 | アニメ!アニメ!

東京アニメアワード 半年遅れた授賞式・顕彰式を開催

10月10日、東京ビッグサイトにて、東京アニメアワード表彰式・功労賞顕彰式が開催された。これまでは春に行われる東京国際アニメフェア

イベント・レポート
animeawrd20112.JPG 10月10日、東京ビッグサイトにて、東京アニメアワード表彰式・功労賞顕彰式が開催された。これまでは春に行われる東京国際アニメフェアの中で行われてきたイベントだが、本年は東日本大震災の影響からアニメフェアが中止となり、表彰式・顕彰式も延期となっていた。今回はアニメフェアとは離れて、個別での開催となった。
 アニメフェアの様な賑やかさは会場周辺にはないものの、式は落ち着いた暖かさに満ちたものだった。功労賞では日本のアニメの基盤を築いた先人の業績の重みを、ノミネート部門では日本のアニメの豊かさを、公募部門では若手の才能の可能性を感じさせる。

 ノミネート部門では、スタジオジブリの『借りぐらしのアリエッティ』の活躍が目立った。アニメーション・オブ・ザ・イヤー、国内劇場映画部門優秀作品賞、監督賞、美術賞、音楽賞とあわせて5部門もの受賞をしているからである。会場では映画のシーンが何度も映しだされ、2010年のアニメシーンにおける本作の存在の大きさを示した。美術賞の武重洋二さん、吉田昇さんは次回作の制作に入っているため、セシル・コルベルさんはフランスにいるため来場はなかったが、米林宏昌監督、スタジオジブリの野中晋輔さんが受賞の挨拶をした。
 米林監督は「『借りぐらしのアリエッティ』は沢山の人に観て貰えた、この作品は幸せ」とその喜びを語った。また、先の震災についても触れ「震災前の作品なので、今の世の中にも通じるかと考えた」と、そして「通じるところがあるのじゃないかと思った」と話す。

 ノミネート部門で印象深かったのは、受賞者の多くが個人部門ですら「この賞は自分ひとりのものでない、作品全体で受けたもの、自分はそれを代表して」と挨拶したことだ。個々の豊かな才能が集まっていると同時に、アニメ制作においてはチームの力が強く意識されているようだ。
 実際に脚本賞の丸尾みほさん(『カラフル』)、キャラクターデザイン賞の馬越嘉彦さん(『ハートキャッチプリキュア!』) 優秀作品賞の『けいおん!!』、『四畳半神話大系』、『機動戦士ガンダム UC』は他のどの部門を受賞しても不思議はない傑作である。

 公募部門はグランプリとなったフランスの『Trois Petits Points』をはじめ、グランプリと優秀賞4作品のうち4つを海外からの応募が占めた。日本からは田上キミノリさんの『フルーティー侍』のみが入った。海外作品のクオリティーの高さをみせつけた。
 審査委員長の中島正之さんは、こうしたクオリティーは学生部門が支えていると総評した。今年はとりわけ日本の学生の質が上がっていると指摘する。それは、学生と一般を分ける必要があるのかと思ったと話すほどだ。

   animaaward2011.JPG

東京アニメアワード /http://www.tokyoanime.jp/ja/award/ 

[第7回 功労賞顕彰者]

企画・映像プロデューサー:  有賀健
脚本:  雪室俊一
SF考証:  小隅黎(本名:柴野拓美)
監督:  勝間田具治
キャラクターデザイン・作画監督: 荒木伸吾
美術監督:  浦田又治
録音:  神原広巳
編集: 千蔵豊
出演: サザエさん声の出演、41年を越えて
(加藤みどり、永井一郎、麻生美代子、貴家堂子)

[第10回 東京アニメアワード 受賞作品]

<ノミネート部門>
アニメーション オブ ザ イヤー
『借りぐらしのアリエッティ』 
テレビ部門 優秀作品賞
『けいおん!!』
『四畳半神話大系』 
国内劇場映画部門 優秀作品賞
『借りぐらしのアリエッティ』 
海外劇場映画部門 優秀作品賞
『トイ・ストーリー3』 
OVA部門 優秀作品賞
『機動戦士ガンダム UC』 

監督賞
米林宏昌 『借りぐらしのアリエッティ』
脚本賞
丸尾みほ 『カラフル』
美術賞
武重洋二/吉田昇 『借りぐらしのアリエッティ』
キャラクターデザイン賞
馬越嘉彦 『ハートキャッチプリキュア!』
声優賞
豊崎愛生 『けいおん!!』 (平沢唯役)
音楽賞
セシル コルベル 『借りぐらしのアリエッティ』

<公募部門>
グランプリ
『Trois Petits Points』 Alice DIEUDONNE(France)
一般部門 優秀作品賞
『Thought of You』 Ryan Woodward(United States)
『フルーティー侍』 田上キミノリ
学生部門 優秀作品賞
『HONG』 黄建乐(Huang Jian le)(China)
『MOBILE』 Verena Fels(Germany)
特別賞
『くちゃお』 奥田昌輝
東京ビッグサイト賞
『SWING』 Kuo Yen-Ting(Taiwan)
CortoonsItalia2011
『CHILDREN』  岡田拓也
入選
『farm music』 大桃洋祐
『ユートピアン』 徳永真利子
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集