プロダクション I.G 新本社1階にピザ食堂が出現 | アニメ!アニメ!

プロダクション I.G 新本社1階にピザ食堂が出現

プロダクション I.Gの新本社1階にオープンしたピザ食堂「武蔵野カンプス」である。人気のアニメスタジオと併設して食堂をはじめてしまう。

イベント・レポート
tenai1.JPG 人気のアニメスタジオと併設して食堂をはじめてしまう。そんなユニークな試みが、今年9月にスタートした。2010年に新たに移転し営業を開始したアニメ制作会社プロダクション I.Gの新本社1階にオープンしたピザ食堂「武蔵野カンプス」である。
 「武蔵野カンプス」の「カンプス」は、ラテン語で「広い土地」、「広場」を意味するもの。「キャンプ」の語源にもなっている。武蔵野の広い大地、そして人々が集る広場であるキャンプをデザインコンセプトにする。都内有名店で腕を磨いたピザ職人が本格的な窯で作るナポリ風ピザを手頃な価格で提供する。

 プロダクション I.Gは『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』、『東のエデン』など、数々の人気アニメ、名作アニメを生み出し、世界的に知られたアニメスタジオだ。その同社が1階に食堂を構えるのは、2010年にこれまで国分寺駅周辺に散らばっていた各スタジオを本社と共に三鷹に移転したことがきっかけになっている。
 もともとあった食堂やカフェといった飲食店を持ちたいという希望が、本社1階のスペースの活用の中で実現した。うどん屋やカフェといった様々な案が出るなかで、最終的にカジュアルなピザ食堂に落ち着いた。

chubou.JPG 気になるメニュー内容は、どれもかなりのハイレベルだ。同店の売りである店内に設けられた窯でその場で作るピザは本当に美味しく味わえる。ピザだけでなくパスタや各種料理が用意され、ワインやビールなどアルコール類も豊富に揃う夕方からは本格的なディナーにも対応出来る。一方で、気軽なイタリアンランチ、そして日中のちょっとした打ち合わせなどでも、幅広く利用出来る。
 ランチは700円のカレーセットから、ピッツァセット、パスタセット各2種類800円となっている。いずれもパンとサラダが食べ放題のサラダバー、そしてドリンクバーもついた手頃な価格だ。

 アニメ会社の1階というとやや入り難いとのイメージも抱きそうだが、実際はオープンテラスも備えた広い入り口でとても入り易い。外から見る以上に店内は広くスペースが取られており、ウッディ調のインテリアはカジュアルだけれどおしゃれな雰囲気を漂わせる。
 プロダクション I.Gは店の雰囲気について、オシャレ過ぎて社員が入り難くなるようなことがないようにしたという。そして、ランチの価格設定も若手の社員でも手が届く範囲として、手頃な価格で十分食べられる様にした。

 スタジオ隣接というのも、「カンプス」の魅力のひとつだろう。勿論アニメスタジオの中に入るというわけには行かないが、人気アニメが直ぐ隣で作られているというのはアニメファンには堪らない。そして、お店の客には、やはりスタジオやアニメの関係者も多いとのことだ。アニメの現場を感じさせる、そんな場所でもある。
 まだ、オープンしたてだが、今後はこのスタジオに隣接した特色も活かす予定だ。店内の空間を利用したアニメ関係の展示やさらにイベントなどにも対応したいという。実際に店内に大きな白い壁が設けられており、簡単な上映会も可能となっている。
 三鷹という大きな駅からすぐ近く、交通も至便なだけに、今後いろいろなイベントのステージとしても活用されそうだ。

「武蔵野カンプス」
/http://musashino-campus.com/

住所:〒180-0006 東京都武蔵野市中町2-1-9 IGビルディング1階
電話番号: 0422-36-6218
営業時間: 11:30~22:00(L.O.21:00)
定休日: 日曜日

       omote.JPG
    駅そばだけれど、大通りから道一本入ったところにある。
    オープンテラスからは近所の住宅の木々が借景になって落ち着ける。

       LUNCH.JPG
    ランチこれで800円。
    熱々のピザは、お世辞抜きに本当に美味しかったです。(←これ重要)

       kama!.JPG
        本格的な窯で焼き上げる。
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集