TOHOシネマズ×ROBOT第一弾 「紙兎ロペ」DVD発売 | アニメ!アニメ!

TOHOシネマズ×ROBOT第一弾 「紙兎ロペ」DVD発売

ニュース

 TOHOシネマズは、7月3日より系列の劇場でショートアニメーション『紙兎ロペ』のDVDを先行発売する。『紙兎ロペ』は、TOHOシネマズと映像制作会社のROBOTが共同して展開しているプロジェクト「GIFT MOVIE」の第1弾として製作されている。
 「GIFT MOVIE」プロジェクトは映画上映のブレイクタイムに、ショートストーリーを紹介するものだ。ROBOT によるショートストーリーが、TOHOシネマズ限定で公開されている。また、映画館だけでなく、ウェブサイトやモバイルでも様々な試みを展開する。
 さらに「GIFT MOVIE」は新しい才能の発掘も兼ねており、着目された監督に、映画の本上映前に実写やアニメーションなどの短編を上映する作品の制作機会を与えている。

 『紙兎ロペ』のキャラクターデザイン・脚本・監督は内山勇士氏、アニメーション制作は青池良輔氏が担当している。昨年の7月11日より上映が開始された。これまで内山氏は『アルツハイム』など、青池氏は『CATMAN』などの作品を制作したことで知られている。
 今回発売になる『紙兎ロペ』のDVDには、予告編とこれまで制作されてきた15話が収録されている。下町を舞台にして、映画館へ向かう紙兎の「ロペ」と紙リスの「アキラ先輩」による珍道中を描いている。 YouTubeの公式チャンネルでは、『紙兎ロペ』各話の1部が視聴可能になっている。
 『紙兎ロペ』の関連グッズは、DVDのほかに、クリアファイル2種類、リングノート、ストラップ2種類で、こちらも劇場での販売となっている。

 ROBOTには、昨年第81回アカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』の加藤久仁生氏も所属している。様々なショートアニメの制作、展開を行っている。
 加藤氏は今春からセキスイハイム40周年CMのアニメーション制作をしており、このほど第2作目の『つづきを考える物語-夏-』の放送も始まった。一方、同じくROBOTに所属する稲葉卓也氏は、現在放送中のみんなのうた『えがおのはな』のアニメーションを制作している。
【真狩祐志】

GIFT MOVIEプロジェクト /http://giftmovie.jp/

当サイトの関連記事
/GIFT MOVIEプロジェクト YouTubeに公式チャンネル開設

『紙兎ロペ』 DVD収録一覧
予告『ラスイチ』/1話『携帯ゲーム』/2話『海』/3話『闘牛』/4話『赤白帽』/5話『ほおぶくろ』/6話『めがね』/7話『ギザナ』/8話『コーンポタージュ』/9話『声変わり』/10話『テレフォンカード』/11話『スイカ無しスイカ割り』/12話『ティッシュ配り』/13話『温暖化』/14話『ガチャガチャ』/15話『就活』
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集