京都精華大 アニメーション学科ブログがスタート | アニメ!アニメ!

京都精華大 アニメーション学科ブログがスタート

ニュース

 マンガ・アニメーション分野の総合教育で注目を浴びる京都精華大学のマンガ学部アニメーション学科がこの4月より公式ブログを立ち上げた。同学科では学外に対して情報発信するためにブログを立
ち上げたとしている。
 現在は学内の活動の様子や学科内で制作したアニメーション作品をYouTubeなどと連動させて紹介している。今後も学内の日常的な出来事などを伝えていくといしている。同大学に進学を考えている学生や、活動に興味のある人にとって役立ちそうだ。

 京都精華大学は、京都国際アニメーションミュージアムの活動などマンガ領域での専門課程を持つ大学として知られている。マンガ学部にアニメーション学科が設置されていることは、マンガ学科ほどは知られていないかも知れない。
 しかし、京都精華大学アニメーション学科はこの4月で5年目、3月には初の卒業生を送り出すなどその実績を着々と固めつつある。アニメーションの作画だけでなく、企画や音響、アニメーションの歴史、デジタルの理論と技法など幅広い知識が学べる貴重な存在だ。

 また、アニメーション学科に在籍する石田祐康さんの『フミコの告白』がネットを中心に大きな話題を呼んだのは記憶に新しい。『フミコの告白』は、その後、東京アニメアワード公募部門学生・優秀賞やフジテレビ短編アニメ大賞などをはじめ多くの受賞に輝いた。京都精華大学のマンガ学部アニメーション学科の名前を世に印象づけた。
 さらに外部のクライアントから受注したコマーシャルやオープニング映像を集団体制で制作するなど、アニメーション制作の成果も増えている。今後、大学におけるアニメーション教育機関のひとつとして、益々注目される存在になりそうだ。

京都精華大学アニメーション学科公式ブログ
/http://www.seika-anime.jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集