水樹奈々さん 動物チャンネルの番組宣伝ナレーターに決定 | アニメ!アニメ!

水樹奈々さん 動物チャンネルの番組宣伝ナレーターに決定

 声優として、アーティストとして幅広い分野でアクティブに活動する水樹奈々さんが、2010年4月より動物チャンネル/アニマルプラネットの番組宣伝ナレーターに起用される。  アニマルプラネットは動物と人間、それを取巻く環境をテーマにした専門チャンネルで、世界14

ニュース
nanasan.jpg 声優として、アーティストとして幅広い分野でアクティブに活動する水樹奈々さんが、2010年4月より動物チャンネル/アニマルプラネットの番組宣伝ナレーターに起用される。
 アニマルプラネットは動物と人間、それを取巻く環境をテーマにした専門チャンネルで、世界140カ国、3億世帯以上で放映され人気である。動物が主役のドラマや動物の隠された歴史エピソード、一般投稿のおもしろ動物ビデオなど様々な番組から構成される。日本では2000年12月より英国放送協会BBCと米国のドキュメンタリー専門チャンネル「ディスカバリー・ネットワーク」が共同出資で放送する。

 水樹奈々さんは番組宣伝ナレーターとして、こうしたアニマルプラネットの魅力を視聴者にアピールする。水樹さんはこれまでもアニマルプラネットの看板番組『ミーアキャットの世界』シーズン4の番組ナレーションを担当している。作品の世界観を生かしたナレーションが好評を博しており、今回の起用はこれに続くものとなる。
 アニマルプラネットはこうした実績から、水樹さんが親しみやすく、わかりやすいメッセージを発信することを期待している。水樹奈々さんのキャラクターが重要な役割を果たすことになる。

 水樹奈々さんは国内トップ声優のひとりとして絶大な支持を集める。一方で歌手活動も積極的に行っており、2009年発売したアルバム『ULTIMATE DIAMOND』は、声優として初めて週間アルバムチャート首位を獲得し大きな注目を集めた。
 2009年12月の第60回 NHK紅白歌合戦への初出場は、水樹奈々人気の高さをみせつけた。また同じ12月に劇場公開されたアニメ映画『レイトン教授と永遠の歌姫』では、オペラ歌手のジェニス役で登場、声優と歌ふたつの才能を持つ水樹奈々さんらしい役を演じた。
 さらに今年2月からは、大人気のアニメ「プリキュアシリーズ」の最新作『ハートキャッチプリキュア!』の主人公 キュアブロッサムの声優を担当する。新年からビッグな仕事が続き、2010年も引き続き水樹奈々の時代を感じさせる。

今回のメインナレーター決定について水樹奈々さんは、次のようにコメントする。
「子どものころから色々な動物を飼ったりしていたので動物は大好きでしたが、『ミーアキャットの世界 シーズン4』のナレーションを担当させて頂いた際、野生の世界は想像以上にドラマチックなんだと驚きました。動物たちは見ていて本当に飽きません。動物チャンネル/アニマルプラネットは大人から子どもまで楽しめる番組ばかりだと思うので、番組宣伝ナレーターとして、その魅力をひとりでも多くの方にお届けできるよう、がんばりたいと思います!」

動物チャンネル/アニマルプラネット 
/http://www.animal-planet.jp/news/

           animal.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

特集