東映アニメーション研究所 来年度の募集を中止 | アニメ!アニメ!

東映アニメーション研究所 来年度の募集を中止

 東映アニメーションが運営するアニメーションクリエイターの教育機関 東映アニメーション研究所は、平成21年度、来年の生徒の募集を取り止めることを明らかにした。  これに伴い、これまで予定していた説明会や入所試験も行わない。募集中止について東映アニメーショ

ニュース
 東映アニメーションが運営するアニメーションクリエイターの教育機関 東映アニメーション研究所は、平成21年度、来年の生徒の募集を取り止めることを明らかにした。
 これに伴い、これまで予定していた説明会や入所試験も行わない。募集中止について東映アニメーション研究所は、諸般の事情としている。
 
 東映アニメーションは1994年に、アニメーションなどのコンテンツ分野で働く人材育成を目的に開設された。アニメ製作会社に直結するアニメ教育機関としてユニークな存在で、これまで1000名を超える卒業生を輩出している。
 その後、より実践的な教育の場を目指し、平成19年には研究所を制作スタジオに隣接する東京練馬区・大泉に移転している。教育は現場のクリエイターが自ら教壇に立ち、実践的なカリキュラムを多く盛り込んでいる。専門学校・大学・大学院の学校教育とは異なる、現場志向の教育が評価されている。

 こうした東映アニメーション研究所の活動は、7月にアニメ専門チャンネル アニマックスの特別番組でも紹介される。アニメドキュメンタリー2009と題した番組で、今年3月に卒業した第13期生の1年間を追ったドキュメンタリー番組である。
 卒業制作の活動を通じて次世代クリエイターを目指す研究生たちの模様を追う。放映は7月5日13時からと、7月26日22時半からそれぞれ同じものが2回放送される。

東映アニメーション研究所 /http://info.toei-anim-inst.jp/
アニメドキュメンタリー2009 
/http://www.animax.co.jp/feature/index.php?program=NN10000816
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集