Pencil+ 2 3ds Max2010対応版のリリース開始 | アニメ!アニメ!

Pencil+ 2 3ds Max2010対応版のリリース開始

 プロ向けの3Dアニメーション制作ソフト3ds Maxが、2009年5月から最新バージョン3ds Max 2010を国内で発売した。PSOFTはこの発売に合わせて、3ds Max 2010対応版のPencil+ 2を6月18日にリリースした。  このソフトは3ds Max 2010 対応バージョン2.6として、新ソフト

ニュース
 プロ向けの3Dアニメーション制作ソフト3ds Maxが、2009年5月から最新バージョン3ds Max 2010を国内で発売した。PSOFTはこの発売に合わせて、3ds Max 2010対応版のPencil+ 2を6月18日にリリースした。
 このソフトは3ds Max 2010 対応バージョン2.6として、新ソフトへの対応するだけでなく、ライン検出の精度も向上させた。また、ネットワークライセンスへのアクセスも容易にしている。ネットワークライセンス版では、ライセンスマネージャーツール上でロックされたライセンスをリセット出来るほか、プラグインの操作パネルからもライセンスの取得や解放が行えるようになる。

       Pencil2_screen.jpg

 Pencil+ 2は、PSOFTが独自に開発するノンフォト リアリスティック・シェーダーのプラグインソフトである。3ds Maxで制作するアニメーションは3DCG特有の硬い感じになる傾向があるが、Pencil+ 2をプラグインすると鉛筆画のようなストローク表現を実現することが可能となる。
 ペン画や色鉛筆のようなやさしい描写、またセル画のようなフラットな表現を得意とする。本来の3DCGの逆方向を行くが、3DCGであってもしばしば2Dアニメーションのような表現を求められる日本のアニメーション現場ではなくてはならいソフトになっている。

 今回の3ds Max 2010対応Pencil+ 2バージョン2.6は、既にPencil+ 2の登録をしているユーザーは無償のアップデートが出来る。アップデートは、PSOFTのユーザーページから利用できる。
 ただし、アップデートの際には、スタンドアロン版は再オーソライズが必要となるので、ユーザーページより新たにライセンスキーを取得する必要がある。ネットワークライセンス版は再オーソライズの必要はないが、最新のライセンスマネージャーのインストールが必須となる。

ピー・ソフトハウス /http://www.psoft.co.jp
  アップデート詳細 /http://www.psoft.co.jp/jp/
  ユーザーページ /https://www.psoft.co.jp/user/ja/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集