大阪 日本橋に新キャラ誕生 いとうのいぢがキャラクターデザイン | アニメ!アニメ!

大阪 日本橋に新キャラ誕生 いとうのいぢがキャラクターデザイン

ニュース

 東の東京・秋葉原に対抗する西の大阪・日本橋。東西のオタクカルチャー、サブカルチャーを代表する街だ。この西の雄、日本橋の街の活性化を目指す日本橋まちづくり振興が、なんと美少女アダルトゲームソフトの大手UNISONSHIFTと手を組んで、新たな日本橋活性化に乗り出す。
 現在、日本橋まちづくり振興+UNISONSHIFT Blossomによる、謎のプロジェクト「日本橋プロジェクト」のサイトにて、カウントダウンが行なわれている。サイトでは「日本橋に新キャラ誕生!」と題しており、2月16日0時がカウントダウンの終了で、どうやらこのキャラクターが発表されることになるようだ。

 注目されるのはこのキャラクターのデザインとイラスト担当が、人気クリエイターの いとうのいぢさんであること。いとうのいぢさんと言えば、『灼眼のシャナ』シリーズや『涼宮ハルヒ』シリーズで圧倒的な支持をファンから集めている。
 既にサイトではシルエットだけが公開されているが、ファンならずともそのデザインは気になることだろう。いとうのいぢさんは大阪在住とされているから、地元日本橋のためにひと肌脱いだかたちだ。

 日本橋まちづくり振興は、2003年に大阪・日本橋の活性化を目的に設立された。これまでにも日本橋の情報発信を目指したフリーペーパー「日本橋メディア」を発刊するほか、日本橋の街を案内する日本橋総合案内所の設置、CGアニメ制作ソフトの発売など様々な試みを行なってきた。
 今回も大物クリエイターと人気ゲームソフト会社とのコラボレーションで、大きな話題を呼びそうだ。また、今後のキャラクターの活用にも様々なアイディアが盛り込まれるかもしれない。

日本橋プロジェクト /http://areamap.jp/project/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集