米国 アニメエキスポが日本語公式サイトの運用開始 | アニメ!アニメ!

米国 アニメエキスポが日本語公式サイトの運用開始

ニュース

 米国のアニメコンベンションであるアニメエキスポ(ANIME EXPO)2009は、2月3日より公式サイトの日本語版をオープンした。北米最大の日本アニメ・マンガのイベントであるアニメエキスポの新たな試みである。
 2009年のアニメエキスポは、独立記念日をはさむ7月2日から5日までロサンゼルス市のロサンゼルスコンベンションセンターで開催される。この2009年の公式サイトは動画配信を大幅に強化するかたちで、昨年11月末にオープンしている。今回はこのリニューアルされたサイトを日本語でも提供する。

 米国のアニメコンベンションは日本のアニメやマンガをテーマにしているが、参加者はほとんど米国人である。また、企業参加者も日本からのゲストを除くと現地スタッフか、英語の出来るスタッフとなっている。 
 このため、多くのコンベンションの公式サイトは日本語での情報提供に熱心でなかった。こうしたこともあり多くの日本人にとっては、米国のアニメコンベンションは馴染みのない存在である。

 しかし、一方で、参加者4万人規模になったアニメエキスポは、日本からのビジネス関係者やメディアの参加も増えている。
 また、日本のイベントにない海外特有の魅力に惹かれて、日本から参加する一般のファンも増えているという。
 
 そのため日本からの参加者からは、日本語での情報提供を望む声が大きかった。これまでアニメエキスポは一部でボランティアベースの日本語ページを持っていたが、今回は本格的な日本語サイトで情報提供のニーズに応える。
 こうした日本語情報提供は、既に北米最大というブランドで日本に知られているアニメエキスポの日本での知名度拡大に役立ちそうだ。

アニメエキスポ(ANIME EXPO)2009公式サイト (日本語)
/http://www.anime-expo.org/jp/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集