第3回声優アワード開催決定 10月1日より投票開始 | アニメ!アニメ!

第3回声優アワード開催決定 10月1日より投票開始

 声優の業績を顕彰することで、声優業そして音声制作、アニメーション制作の業界発展を目指す声優アワードの第3回開催が決定した。この1次審査にあたる一般投票が10月1日より開始した。  声優アワードは、昨年第1回が開催されたばかりである。しかし、歴史は短いが、

ニュース
 声優の業績を顕彰することで、声優業そして音声制作、アニメーション制作の業界発展を目指す声優アワードの第3回開催が決定した。この1次審査にあたる一般投票が10月1日より開始した。
 声優アワードは、昨年第1回が開催されたばかりである。しかし、歴史は短いが、開催1回目から大きな反響を巻き起こし、短期間で早くも存在感を示している。それだけ、声優業の顕彰事業が必要されていたと言えるだろう。
 昨年は主演男優賞に宮野真守さん、主演女優賞には平野綾さんが選ばれるなど、多くの人気声優や実力派の声優が様々な賞を受賞した。

 10月1日からの一般投票では、一般からの投票結果をもとに2次審査に進むノミネート者10名を決める。
 2次審査では選考委員会での投票で候補者を絞り、最終審査では2次審査のランキングが1位と2位の候補者を最終選考委員会で精査する。そして、その結果を選考審査委員長が承認をするかたちになる。
 また、最終審査では投票を経ないで日本音声製作者連盟より推薦される第二群(特別功労賞、功労賞など)も決定する。一般投票は、2次審査そして最終審査までの入り口になる重要な位置にあると言えるだろう。

 この一般投票の対象は5部門で、主演男優・主演女優賞、助演男優・助演女優賞、新人男優・新人女優賞、歌唱賞、パーソナリティ賞の7つになる。投票対象となるのは、2008年1月1日から12月31日の期間にリリースされた作品だ。
 また投票はファンからの幅広い意見を汲み取るため、様々なかたちで受け付ける。直接投票では、東京アニメセンターに置かれた投票箱への投函、ネットからは声優アワードの公式サイトを通じた投票が可能である。
 モバイルからはドワンゴが運営する3つの携帯サイト「アニメロミックス」、「アニメロ★うた」「超!アニメロ」が投票を受け付けている。さらに「VOICE Newtype」No.29(11月10日発売予定)にある専用ハガキでの投票も行える。

声優アワード公式サイト /http://www.seiyuawards.jp/

       seiyu4.JPG
        *写真は昨年の授賞式の様子
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集