「西洋骨董洋菓子店」お台場冒険王スペシャルイベント レポート | アニメ!アニメ!

「西洋骨董洋菓子店」お台場冒険王スペシャルイベント レポート

イベント・レポート

 7月20日、フジテレビのイベント「お台場冒険王ファイナル」にて、同局のノイタミナ枠で放送中の『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』の一日限定スペシャルイベントが開催された。
 登場したのは、メインキャストの藤原啓治さん(橘 圭一郎役)、三木眞一郎さん(小野裕介役)、宮野真守さん(神田エイジ役)、花輪英司さん(小早川千影役)、ゲストキャストで楓子役の河西智美さん(AKB48)、同作に登場するスイーツプロデュースを行う鎧塚俊彦さんという豪華な顔ぶれ。さらに同作のテーマソングを歌うCHEMISTRYがサプライズゲストで登場した。

mr.miyano.JPG 鎧塚さんは「Toshi Yoroizuka」のオーナーシェフで、この日作品をイメージした新作ケーキ「アンティーク」を初披露し、キャストらによる試食が行われた。
 アニメについては、「よく研究されてるなと思いました。美味しそうに描いてくださってるので嬉しかったです」と語った。

 スイーツについて聞かれた、藤原さんは「橘と同じ辛党ですが、アニメのスイーツはおいしそうですね」と話した。三木さんは「あれば食う!和も洋も興味あります。藤原さんの流れるような説明で食べたくなりますね」と語った。
 また、宮野さんの演じるエイジはケーキ好きという設定で、「エイジほどガツガツいけませんが甘党なので、おケーキ様さまっ!」と叫び、会場を沸かせた。

 アフレコや役作りについては、会長の孫を演じる藤原さんは「お金稼ぎに行ったり…(笑)」と答え、「魔性のゲイ」小野を演じる三木さんは「魔性のゲイって、どうやって役作りする?」と逆に質問し、会場が笑いに包まれた。
 また、元ボクサーのエイジを演じる宮野さんは「最初は役作りに苦労しました。毎日、喧嘩にあけくれていました(笑)」と答え盛り上げた。そして、花輪さんは役柄の通り無口な様子。「寡黙ですね」と司会者に指摘され「今も演技中です、「ボーっとした感じで仕事させてもらってます」とコメントした。

         ant1.jpeg

 今後の意気込みについて、藤原さんは「全12話、最初からトップスピードでチームワーク良く駆け抜けて行きたいと思うので応援よろしくお願いいたします」と答えた。
 三木さんは「密度の濃いものにしていこうと皆で話してます。アニメになって良かったと言ってもらえるよう頑張っていきたいです。」と抱負を語った。「最終話まで突っ走って作品作りができたらと思っております。応援よろしくお願いいたします」と宮野さん。
 最後に花輪さんは「4 人揃ってから面白くなっていくので、1 話たりとも見逃がさないようよろしく応援お願いいたします。」とコメントした。河西さんは、「アフレコは難しいので先輩方にアドバイスをいただきつつ頑張りたいです。でこちゃんにも注目しつつ見て下さい」とアピールした。

 CHEMISTRYはオープニングとエンディングテーマになっている『Life goes on』とアニメのキャラクターとの相性を聞かれ、「バッチリです!」と、仕上がりに満足していることアピールした。同曲のシングルは8月20日に発売される。
 また、「Toshi Yoroizuka」新作ケーキ「アンティーク」は期間限定で東京ミッドタウンの店で発売中である。

『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』 公式サイト
/http://www.antique-anime.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集