「最近雇ったメイドが怪しい」早見沙織&高橋李依でアニメ化決定! 2022年7月より放送開始 | アニメ!アニメ!

「最近雇ったメイドが怪しい」早見沙織&高橋李依でアニメ化決定! 2022年7月より放送開始

月刊「ガンガンJOKER」にて連載中の『最近雇ったメイドが怪しい』がTVアニメ化決定。2022年7月より放送される。主人公の少年・ゆうり役に早見沙織、ゆうりの前に突然現れた怪しいメイド・リリス役に高橋李依が決定したほか、キービジュアル&ティザーPVもお披露目となった。

ニュース
注目記事
『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』昆布わかめ先生イラスト(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
  • 『最近雇ったメイドが怪しい』ゆうり・キャラクタービジュアル(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会
月刊「ガンガンJOKER」にて連載中の『最近雇ったメイドが怪しい』がTVアニメ化決定。2022年7月より放送される。あわせて、主人公の少年・ゆうり役に早見沙織、ゆうりの前に突然現れた怪しいメイド・リリス役に高橋李依が決定したほか、キービジュアル&ティザーPVもお披露目となった。


『最近雇ったメイドが怪しい』キービジュアル
『最近雇ったメイドが怪しい』の原作は、『ジャヒー様はくじけない!』作者の昆布わかめ。月刊「ガンガンJOKER」にて連載中で、累計部数45万部を突破している。

舞台は田舎の小さな屋敷。
少年・ゆうりは最近雇ったメイド・リリスの正体を探っていた。リリスは素性も目的も不明だが、不自然なほど良く働き、料理も洗濯も怖いほどに完璧。そして、吸い込まれるような紫の瞳を持っている。きっとリリスは何か企んでいるに違いないと怪しむゆうりは何も手につかなくて困っていた――。
孤独だった1人の少年と、彼の元に突然現れた怪しいメイドが、少しずつ絆を育んでいく様子を描くラブコメディ。

TVアニメ『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV
メインスタッフは、総監督・シリーズ構成に『迷宮ブラックカンパニー』『ジャヒー様はくじけない!』を手掛けた湊未來。監督は『ジャヒー様はくじけない!』『Deep Insanity THE LOST CHILD』演出の星野美鈴、アニメーション制作はSILVER LINK.×BLADEが担当する。


『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット
TVアニメ化の発表にあわせ、キービジュアル&ティザーPVが公開。キービジュアルでは、リリスを“怪しい”と覗き込むお屋敷の主人・ゆうりと、どこか“怪しい”メイド・リリスが描かれた。
そしてティザーPVは、両親の残した屋敷に一人で住むゆうりの元に突然、「雇ってください」とリリスがやってくる2人の出会いと、これから始まる2人の生活が垣間見られる映像となっている。


『最近雇ったメイドが怪しい』ティザーPV場面カット
また、主人公・ゆうり役に早見沙織、怪しいメイド・リリス役に高橋李依が決定。キャラクタービジュアルに加え、2人からコメントも到着。さらに、原作者の昆布わかめからは、TVアニメ化を祝して描き下ろしイラストとコメントが到着した。

TVアニメ『最近雇ったメイドが怪しい』は2022年7月より放送開始。


<以下、コメント全文掲載>


ゆうり CV:早見沙織




田舎の小さな屋敷に一人で暮らす純真無垢な少年。ある日、突然現れた怪しいメイド・リリスを雇うことになる。秘密主義のリリスを怪しんでおり、その正体を暴こうと毎日観察している。

【早見沙織コメント】
Q1:本作の印象を教えていただけますでしょうか。
「怪しい」とタイトルにありますが、中身は基本的に和やかで、微笑ましい作品だと思いました。コミカルなシーンがたくさん出てくるので読んでいて楽しい気持ちにしてくれますし、根底にあるちょっぴり謎めいた部分も気になります。
アフレコの最初に監督からは、温かくハートフルな作品にしたいというお話を頂きました。ゆうりとリリスのやりとりや、舞台となるお屋敷の空気感が映像ではどのようになるのか、私自身とても楽しみです。

Q2:演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えていただけますでしょうか。
眩しいくらい素直で純粋なお坊っちゃまです。リリスの秘密を暴こうと奮闘する姿は可愛らしく、また無自覚が故のストレートな言葉が魅力的。お屋敷に一人で暮らしているので寂しさを抱える所もあるのですが、主人として立派に努めようとする姿は健気で応援したくなりました。
物語の序盤は特にリリスと二人での掛け合いが続きますので、高橋李依さんと息を合わせつつ、ゆうりとリリスの絆を紡いでいきたいと思っております!

リリス CV:高橋李依




ある日、ゆうりの前に突然現れた怪しいメイド。漆黒の髪と褐色の肌、吸い込まれるような紫色の瞳が特徴。あまり自身のことを話したがらず、何かと秘密にしがちなため、ゆうりにものすごく怪しまれている。

【高橋李依コメント】
Q1:本作の印象を教えていただけますでしょうか。
まずは絵や表情がとにかく可愛い!
リリスの瞳がどのコマでも深い紫色で描かれているのも、怪し可愛くて印象的でした。
そして、眺めているだけでもニマニマしてしまう二人のやりとり。
坊っちゃまの真っ直ぐすぎる言葉選びには、私も身悶えております。
この温かい日常をいつまでも見守り、リリスと坊っちゃま、2人からニマニマさせられたいです。

Q2:演じるキャラクターの印象と役に対する意気込みを教えていただけますでしょうか。
リリスは、坊っちゃまに攻める瞬間と、照れてしまうリアクションにギャップがあって魅力的だなあと。
どちらの表情も、仕草や照れ具合が毎回絶妙に違うため、繰り返す掛け合いの中でも、常に新鮮なものがお届けできたらいいなあという意気込みです。
それと個人的に、ゆうり役の早見沙織さんと過ごす時間も大好きなので、毎回のアフレコが楽しみでもあります。
作品のもつ温かな雰囲気と、坊っちゃまと過ごす幸せをたくさん感じながら、丁寧に演じて参りたいです。

原作者・昆布わかめ




『最近雇ったメイドが怪しい』アニメ化決定ありがとうございます!
Twitterの投稿から始まりこうしてアニメ化して頂ける日が来るとは感無量です!
これも応援して下さる読者の皆さまのおかげです!いつもありがとうございます!
動いてしゃべるリリスと坊ちゃまたちを観るのが今から楽しみです!
原作も引き続き頑張ります!

<放送情報>
2022年7月からABCテレビ・テレビ朝日系列全国24局ネット(『ANiMAZiNG!!!』枠)にて放送

<スタッフ>
原作:昆布わかめ(掲載 月刊「ガンガンJOKER」スクウェア・エニックス刊)
総監督・シリーズ構成:湊 未來
監督:星野美鈴
助監督:伊部勇志
キャラクターデザイン:吉野万智
音楽:藤本コウジ(Sus4 Inc.)/ササキオサム
アニメーション制作:SILVER LINK.×BLADE

<キャスト>
ゆうり:早見沙織
リリス:高橋李依

(C)昆布わかめ/SQUARE ENIX・「最近雇ったメイドが怪しい」製作委員会

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります

《umi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集