“僧侶枠”新作は、極道に骨まで愛し溶かされるティーンズラブ! 「漣蒼士に処女を捧ぐ」アニメ化決定 | アニメ!アニメ!

“僧侶枠”新作は、極道に骨まで愛し溶かされるティーンズラブ! 「漣蒼士に処女を捧ぐ」アニメ化決定

“僧侶枠”こと「AnimeFestaオリジナル」が、極上の極道に骨まで愛し溶かされるティーンズラブ『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』のアニメ化を発表した。

ニュース
注目記事
『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』原作書影
  • 『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』原作書影
『僧侶と交わる色欲の夜に…』『指先から本気の熱情2-恋人は消防士-』『王子の本命は悪役令嬢』などでおなじみの“僧侶枠”こと「AnimeFestaオリジナル」が、極上の極道に骨まで愛し溶かされるティーンズラブ『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』のアニメ化を発表した。

『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』は、村上晶が原作を手掛ける甘く絢爛な溺愛TLコミック。
物語は、26歳で処女のOL・凪沙が、内気な自分を変えたいと向かった旅先で謎のヤクザ・漣と出会い、「妻のフリをして欲しい」と頼まれたことから始まる。
まるで宝物のように自分を扱う紳士的な姿に、凪沙は「わっ、私の処女、貰ってくれませんか?」と決意。
漣に激しくも優しく抱き溶かされ、夢のような一夜を過ごした凪沙は何も言わず漣の元を去るが、「ヤクザをヤり捨てるなんていい度胸ですね」と真っ直ぐ見つめ返す彼の瞳はまさかの本気で……。

『漣蒼士に処女を捧ぐ~さあ、じっくり愛でましょうか』アニメ版のキャストや放送時期などは現時点では未発表。続報を待ちたい。
また、2022年2月18日には単行本第1巻が発売される。
※上記リンクより商品を購入すると、売上の一部がアニメ!アニメ!に還元されることがあります。

《CHiRO★》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集