2022年冬アニメ、期待値の高い作品は? 3位「高木さん」、2位「ヴァニタスの手記」、1位は… | アニメ!アニメ!

2022年冬アニメ、期待値の高い作品は? 3位「高木さん」、2位「ヴァニタスの手記」、1位は…

アニメ!アニメ!では「2022年冬アニメ、期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース
注目記事
『からかい上手の高木さん3』メインビジュアル(C)2022 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん3製作委員会
  • 『からかい上手の高木さん3』メインビジュアル(C)2022 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん3製作委員会
  • [2022年冬アニメ、期待値の高い作品は?]TOP5
  • 『進撃の巨人』The Final Season キービジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
  • 『ヴァニタスの手記』キービジュアル第2弾(C)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会
  • 『ヴァニタスの手記(カルテ)』キービジュアル(C)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会
  • 『明日ちゃんのセーラー服』キービジュアル第2弾(C)博/集英社・「明日ちゃんのセーラー服」製作委員会
  • 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』キービジュアル(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 SO 製作委員会
  • 『最遊記RELOAD -ZEROIN-』(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記RE PROJECT
もう間もなく12月に迎えます。現在放送中のタイトルも佳境を迎えている最中ですが、翌年にオンエアを控える冬の新作アニメも気になるところです。

2022年冬スタートの作品は、ファンがアニメ化を待ち望んだ人気原作や予想の付かない展開が魅力のオリジナルまで幅広いラインナップとなっています。その中でアニメ!アニメ!読者が最も期待を寄せているタイトルは一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2022年冬アニメ、期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。11月30日から12月7日までのアンケート期間中に189人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■人気シリーズの続編が上位を独占!


第1位


1位は『進撃の巨人 The Final Season Part 2』。支持率は約13パーセントでした。


『進撃の巨人』The Final Season キービジュアル(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
本作は「別冊少年マガジン」で連載された同名コミックのアニメ最終章。2022年1月9日(24時5分放送)の第76話「断罪」から物語が再開されます。
「アニメが好きになったきっかけである『進撃の巨人』が終わってしまうのはとても寂しいですが、素晴らしい作画や演出、ストーリーを期待して最後まで見届けたいと思います」や「前作から約1年、首を長くして待ってました。いよいよ物語の核心に迫るので楽しみです。エレンたちの戦いの結末は見逃せません!」とフィナーレに向けてファンの期待も高まっています。


第2位


2位は『ヴァニタスの手記』(第2クール)。支持率は約9パーセントでした。


『ヴァニタスの手記』キービジュアル第2弾(C)望月淳/SQUARE ENIX・「ヴァニタスの手記」製作委員会
こちらは「月刊ガンガンJOKER」にて連載中のマンガが原作。今年7月から9月にかけて放送された第1クールの続きとなります。「1クール目は謎のキャラクターと共に意味深な終わり方をしたので、非常に気になっています!」と先の展開が待ちきれないという読者が多数。「ヴァニタスとノエのほっこりとしたやり取りをまた楽しみたいです」とキャラクターの掛け合いも人気の理由です。

第3位


3位は『からかい上手の高木さん3』。支持率は約8パーセントでした。


『からかい上手の高木さん3』メインビジュアル(C)2022 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん3製作委員会
本作は「ゲッサン」にて連載のラブコメディが原作。「高木さんと西片くんの変わらない安心感が魅力!」や「映画化も決定しているので、どんな展開になるのか注目です」といったコメントや、「小豆島が舞台のモデルになっていて景色も素敵です」と背景美術に触れた読者もいました。


なお男性票のみでは1位が『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』、2位が『進撃の巨人』、3位が『明日ちゃんのセーラー服』女性票のみでは1位が『進撃の巨人』、2位が『ヴァニタスの手記』、3位が『最遊記RELOAD -ZEROIN-』でした。


『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』キービジュアル(C)LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 SO 製作委員会
『ジョジョ』には「ついに第6部が迫ってきてオンエアが待ち遠しい! シリーズ初の女性主人公なのでどんな物語になるのかが楽しみで、『ジョジョ』ならではの演出も期待しています!」。



『明日ちゃんのセーラー服』キービジュアル第2弾(C)博/集英社・「明日ちゃんのセーラー服」製作委員会
『明日ちゃんのセーラー服』には「コンセプトムービーやPVが美しい! キャストも豪華なので要注目!!」。



『最遊記RELOAD -ZEROIN-』(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記RE PROJECT
『最遊記』には「原作の中でも私が大好きなヘイゼルが登場するEVEN A WORM編がアニメ化されるのが嬉しいです」。


『平家物語』(C)「平家物語」製作委員会
『平家物語』には「古典をアニメにするという発想が斬新。ドロドロした源平合戦前後の権力闘争が、どのようにアニメに落とし込まれるか気になっています」。



(C)泰三子・講談社/ハコヅメ製作委員会
『ハコヅメ~交番女子の逆襲~』には「今年の夏に放送されたドラマがすごく面白く、今度はアニメでどう表現されるのかが楽しみです」と幅広いタイトルにコメントが寄せられました。

2022年冬アニメは人気シリーズの続編がトップ3を独占する結果になりました。アニメ!アニメ!では放送開始後に「“いま”一番推せる作品」にまつわるアンケートも実施する予定です。
そちらにもぜひご注目ください!

■ランキングトップ10


[2022年冬アニメ、期待値の高い作品は?]
1位 『進撃の巨人 The Final Season Part 2』
2位 『ヴァニタスの手記』(第2クール)
3位 『からかい上手の高木さん3』
4位 『明日ちゃんのセーラー服』
4位 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』
6位 『最遊記RELOAD -ZEROIN-』
7位 『魔法科高校の劣等生 追憶編』
8位 『時光代理人 -LINK CLICK-』
8位 『平家物語』
10位 『佐々木と宮野』
(回答期間:2021年11月30日~12月7日)

次ページ:ランキング20位まで公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。


《高橋克則》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集