「ブラック★★ロックシューター DF」22年春にTV放送! 第1弾キービジュアル公開 | アニメ!アニメ!

「ブラック★★ロックシューター DF」22年春にTV放送! 第1弾キービジュアル公開

「ブラック★ロックシューター」の新アニメプロジェクト『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』が、2022年春にTVアニメとして放送されることが決定した。これにあわせて第1弾アニメキービジュアルが公開され、天衝監督らメインスタッフも発表された。

ニュース
注目記事
『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』第1弾アニメキービジュアル(C)B★RS/ブラック★★ロックシューター DAWN FALL製作委員会
  • 『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』第1弾アニメキービジュアル(C)B★RS/ブラック★★ロックシューター DAWN FALL製作委員会

「ブラック★ロックシューター」の新アニメプロジェクト『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』が、2022年春にTVアニメとして放送されることが決定した。これにあわせて第1弾アニメキービジュアルが公開され、天衝監督らメインスタッフも発表された。

原作の「ブラック★ロックシューター」とは、イラストレーターのhukeがデザインし、2007年12月26日にイラスト投稿サイト「pixiv」や自身のブログにて発表したオリジナルキャラクター。このイラストに着想を得て、supercellのryoが楽曲を作り、hukeが映像を付けて2008年6月13日に動画投稿サイト「ニコニコ動画」に投稿した動画「ブラック★ロックシューター」は、2021年9月現在で750万再生を超える人気を誇る。

これまでも、映像化・コミカライズ・グッズ・フィギュア化と様々な展開がされており、海外のファンも多い本キャラクター。2017年12月26日には、huke描き下ろしの10周年記念イラストが公開されたことで大きな反響を呼び、さらにそのイラストをもとにしたスケールフィギュアが2020年12月に発表されたことも話題となっていた。

このたび公開されたアニメキービジュアルは3カ月連続公開を予定しているもので、第1弾にはメインキャラクターの“ブラックロックシューター(エンプレス)”が描かれた。

さらにメインスタッフも発表され、アニメーション制作は『グリザイア』シリーズや『アズールレーン』の天衝監督のもと、バイブリーアニメーションスタジオとバイブリーアニメーションCGが担当。そのほか、シリーズ構成・脚本には『PSYCHO-PASS サイコパス』シリーズの深見真と吉上亮が名を連ねた。

TVアニメ『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』は、2022年春より放送。

『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』
2022年春TVアニメ放送決定!

【メインスタッフ】
原作:huke
監督:天衝
シリーズ構成・脚本:深見真
シリーズ構成協力・脚本:吉上亮
キャラクター原案:huke
コンセプトデザイン:
友野るい
石渡マコト(ニトロプラス) 太田幼女(ニトロプラス)
キャラクターデザイン/総作画監督:
野中正幸
中川耀
アニメーション制作:
バイブリーアニメーションスタジオ
バイブリーアニメーションCG
製作:ブラック★★ロックシューター DAWN FALL 製作委員会
UNLIMITED PRODUCE by TMS

(C)B★RS/ブラック★★ロックシューター DAWN FALL製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集