「シン・エヴァ」興収100億に向け大前進!驚異の“前週比960.5%”のラストランロケットスタート | アニメ!アニメ!

「シン・エヴァ」興収100億に向け大前進!驚異の“前週比960.5%”のラストランロケットスタート

現在公開中の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』より2021年6月12日・13日の興行成績が発表され、前週土日比で960.5%という驚異の数字を叩き出したことがわかった。また、公開98日間累計では興行収入89億、観客動員数586万人を突破した。

ニュース
注目記事
『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ポスタービジュアル(C)カラー
  • 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ポスタービジュアル(C)カラー
現在公開中の『シン・エヴァンゲリオン劇場版』より2021年6月12日・13日の興行成績が発表され、前週土日比で960.5%という驚異の数字を叩き出したことがわかった。また、公開98日間累計では興行収入89億、観客動員数586万人を突破した。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』2007年から公開されていた『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの『:序』『:破』『:Q』に続く最新作にして完結編。

6月12日からは、これまでの感謝を込めて、超豪華入場者プレゼント・公式謹製36P冊子『EVA-EXTRA-EXTRA』(A4)の配布や、新バージョン『EVANGELION:3.0+1.01』や『エヴァ』史上初のドルビーシネマ上映開始など、ほかに類を見ないラストランがスタート。

公開初日からの98日間累計では興行収入89億6,530万6,780円、観客動員数586万7,510人に。庵野秀明総監督が目標として掲げている興収100億円に向けて大きな前進となった。
6月12日・13日、2日間の興行成績では、興行収入2億6,587万6,900円、観客動員数16万9,296人を記録し、前週の土日と比較して興行収入で960.5%、観客動員数で939.8%という驚きの伸びとなっている。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は、現在全国の劇場にて公開中。

・タイトル:『シン・エヴァンゲリオン劇場版』
・上映時間:2時間35分
・企画・原作・脚本・総監督:庵野秀明
・監督:鶴巻和哉、中山勝一、前田真宏
・テーマソング:「One Last Kiss」宇多田ヒカル(ソニー・ミュージックレーベルズ)
・音楽:鷺巣詩郎
・声の出演:緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃、山口由里子、石田彰、立木文彦、清川元夢
関智一、岩永哲哉、岩男潤子、長沢美樹、子安武人、優希比呂、大塚明夫、沢城みゆき、大原さやか、
伊瀬茉莉也、勝杏里、山寺宏一、内山昂輝、神木隆之介
・制作:スタジオカラー
・配給:東宝、東映、カラー

(C)カラー
《酒井靖菜》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集