「攻殻機動隊 SAC_2045」コラボウオッチを数量限定で発売! 草薙素子&タチコマのクールなデザインがラインアップ | アニメ!アニメ!

「攻殻機動隊 SAC_2045」コラボウオッチを数量限定で発売! 草薙素子&タチコマのクールなデザインがラインアップ

ソニーのスマートウオッチ「wena3」と共同開発したウェアラブルデバイス「wiredwena」とアニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』のコラボレーション限定モデルを2021年1月15日に発売。(提供:セイコーウオッチ株式会社)

ニュース
注目記事
「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション限定モデル(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション限定モデル(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子&タチコマ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 「AGAB703(草薙素子モデル)」90,200 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 「AGAB704(タチコマモデル)」88,000 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』タチコマ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
  • 『攻殻機動隊 SAC_2045』ロゴ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
セイコーウオッチとソニーが共同開発したウェアラブルデバイス「wiredwena」から、人気アニメ『攻殻機動隊SAC_2045』とのコラボレーションモデルが登場。数量限定モデル2機種が、2021年1月15日より全国の<ワイアード>取扱店にて発売される。

<wiredwena>の公式Webサイトはこちら

「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

『攻殻機動隊』は、1989年に士郎正宗により発表されたコミック『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』を原作とするシリーズ。2020年4月から、シリーズ史上初のフル3DCGアニメーション『攻殻機動隊 SAC_2045』がNetflixにて配信された。

『攻殻機動隊 SAC_2045』ロゴ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子&タチコマ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子&タチコマ

一方、「wiredwena」は、アナログウオッチとしての美しさとウェアラブルデバイスとしての高い利便性を両立した新ブランド。セイコーウオッチと、ソニーが開発したスマートウオッチ機能搭載の「wena(ウェナ) 3」との共同開発によって誕生した。

今回のコラボでは、主人公の「草薙素子」と人気キャラクターのAI戦車「タチコマ」をモチーフにした2機種をラインアップ。

■草薙素子モデル


「AGAB703(草薙素子モデル)」90,200 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会『攻殻機動隊 SAC_2045』草薙素子(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

「AGAB703(草薙素子モデル)」90,200 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

草薙素子は、“少佐”と呼ばれる完全義体のサイボーグ。戦闘力、統率力に優れた指揮官で、超ウィザード級のハッカースキルを持つ。公安9課を去ったあとは傭兵部隊を率いて活動している。

    ◇◆◇デザインポイント◇◆◇
    ダイヤルは草薙素子の髪色であるパープル色を採用し、全体的にサイバーな印象に仕上げた。
    ダイヤルの6時位置には所属する9課のマークを、3時位置のボタンには首元の接続部を連想させるマークがそれぞれ印されている。


■タチコマモデル


「AGAB704(タチコマモデル)」88,000 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会『攻殻機動隊 SAC_2045』タチコマ(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

「AGAB704(タチコマモデル)」88,000 円(税込)(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

公安9課において運用されていた多脚思考戦車。AIによる自立行動をし、熱光学迷彩や各種兵装のほか、搭乗可能なポッドを備えており、さまざまな局面で草薙たちを支援している。

    ◇◆◇デザインポイント◇◆◇
    ダイヤルはタチコマのボディカラーであるブルーを採用。
    サブダイヤル部はタチコマのヘッドをモチーフにデザインした。


<wiredwena>の公式Webサイトはこちら
「wiredwena」アニメ『攻殻機動隊 SAC_2045』コラボレーション商品概要

限定数量:各500本
発売予定日:2021年1月15日(金)
防水性能:日常生活用強化防水(5気圧防水)
ケースサイズ:[外径]41.5mm(りゅうず・突起部含まず) [厚さ] 11.5mm

<AGAB703(草薙素子モデル)>
価格 90,200円(税込)(税抜 82,000円)
ケース・ブレスレット(※ブレスレットバックル部「wena3」):ステンレススチール(硬質コーティング)

<AGAB704(タチコマモデル)>
価格 88,000円(税込)(税抜 80,000円)
ケース・ブレスレット(※ブレスレットバックル部「wena3」):ステンレススチール

(C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集