「鬼滅の刃」“煉獄さん300億の男”達成にファン歓喜「よもや、よもやだ」 花江夏樹もTwitterで感謝綴る  | アニメ!アニメ!

「鬼滅の刃」“煉獄さん300億の男”達成にファン歓喜「よもや、よもやだ」 花江夏樹もTwitterで感謝綴る 

『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の興行収入が、2020年12月13日時点で302億円を突破。Twitterでは「煉獄さん300億の男」など関連ワードがTwitterトレンド入りするほどの話題に。また、竈門炭治郎役の声優・花江夏樹さんも来場者への感謝を綴りました。

ニュース
注目記事
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』第3弾キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』第3弾キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』MX4D、4DX上映(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』本ポスター(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』第1弾キービジュアル(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』(現在公開中)の興行収入が、2020年12月13日時点で302億円を突破し、日本歴代興行収入ランキング1位の『千と千尋の神隠し』が打ち立てた興収308億まで残り6億円となりました。これを受けて、Twitterでは「煉獄さん300億の男」など関連ワードがTwitterトレンド入りするほどの話題に。また、竈門炭治郎役の声優・花江夏樹さんも来場者への感謝を綴りました。

『鬼滅の刃』の原作は、吾峠呼世晴が2016年~2020年に「週刊少年ジャンプ」にて連載していた和風ダークファンタジー。
2019年4月~9月にTVアニメ全26話で“竈門炭治郎 立志編”が放送され、今回の劇場版では続く“無限列車編”が描かれています。

公開9週目となる興行成績は12月12日で観客動員407,286人・興行収入588,408,200円、12月13日は観客動員248,024人・興行収入351,003,000円を記録。
累計興行収入は302億円を突破し、308億で日本歴代興行収入ランキング第1位の座に就いた『千と千尋の神隠し』に続く第2位に。


このニュースを受け、Twitterでは「煉獄さん300億の男」をはじめ、関連ワードが続々とトレンド入り。
「煉獄さんが300億の男になったそうな。よもや、よもやだ。いや、なるべくしてなった♪」「よもやよもやだ!!数字が全てじゃないけど、こんな短期間で300億超えるって本当にすごいね」「無事煉獄さんを300億の男にできてほっとした!煉獄さん!おめでとう!」など、本作でスポットがあたるキャラクター・煉獄杏寿郎のファンから祝福の声がたくさん上がっています。


また、竈門炭治郎役の声優・花江夏樹さんもご自身のTwitterを通じて、『鬼滅』ファンの方々へ「沢山の方にご覧頂きありがとうございます」と感謝の言葉。
『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』は、12月26日よりMX4D・4DXの上映もスタートし、まだ興行成績を伸ばすことが予想されます。
今後の展開にも注目です。
《小野瀬太一朗》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集