今さら聞けない「おそ松さん」超入門。6つ子の魅力、豪華過ぎる声優陣、ファン的推しポイントを解説! | アニメ!アニメ!

今さら聞けない「おそ松さん」超入門。6つ子の魅力、豪華過ぎる声優陣、ファン的推しポイントを解説!

TVアニメ『おそ松さん』が帰ってくる! ファン待望の第3期が、10月12日(月)より放送開始となります。「おそ松さん超入門」と題し、『おそ松さん』のこれまで、そして第3期でファンがどこに注目しているのかをご紹介します。

コラム・レビュー
注目記事
『えいがのおそ松さん』(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 『えいがのおそ松さん』(C)赤塚不二夫/えいがのおそ松さん製作委員会 2019
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
  • 『おそ松さん』(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
TVアニメ『おそ松さん』が帰ってくる! ファン待望の第3期が、10月12日(月)より放送開始となります。

『おそ松さん』といえば、2016年度流行語大賞にノミネートされるなど社会現象を巻き起こした超人気作。それだけに、第3期の発表がされた今年7月6日のTwitterトレンドで1位を獲得するなど、アニメファンのみならず幅広い層で話題となり、圧倒的な人気ぶりを示しました。


かくいう私も、発表されるやいなやTwitterに「おそ松さん第3期おめでとー!!!」と投稿した中の1人。第1期の衝撃(笑撃)は、いまだに忘れられません……。
また、ストーリーは1話完結型で、毎話6つ子たちによる過激なクズ行動によって巻き起こる事件を描いたブラック・コメディなのですが、そんなクズエピソードの中にも、ホロリとさせるシーンがあったりと、ギャップも魅力となっています。

話題性に事欠かず“問題作”とも言われている『おそ松さん』ですが、第1期が2015年10月放送と、気づけば約5年の月日が流れてしまいました。そのほか、第2期の放送、さらに劇場版も公開されており、これまで『おそ松さん』に触れてこなかった方たちは、「これから見始めるのもなぁ…」と躊躇しているのではないでしょうか?

今回はそんな方たちのために、「おそ松さん超入門」と題し、『おそ松さん』のこれまで、そして第3期でファンがどこに注目しているのか、などをご紹介します。
[文=米田果織]

■『おそ松さん』とは? 『おそ松くん』と関係あるの?


『おそ松さん』というタイトルで、ほとんどの人がピンと来ているかもしれません。

そう。本作は、赤塚不二夫の名作ギャグマンガ『おそ松くん』を原作とし、主人公である6つ子たちがクズでニートというダメな大人になった姿を描いた作品です。

広告の後にも続きます
『おそ松くん』の舞台は古き良き昭和の時代でした。それから時代は流れ……『おそ松さん』の舞台は、現代。街並みも、ライフスタイルも変わった今、あの6つ子たちはひそかに成長を遂げていたのでした。


あの頃と同じ家に住み、大人になってもマイペースに生きる6つ子たち。イヤミ、チビ太、トト子、ハタ坊、ダヨーン、デカパンなど個性豊かなお馴染みのキャラクターたちも登場し、1話完結型のストーリーが展開しました。



前述した通り、第1期は2015年10月よりテレビ東京系にて放送され、2016年度流行語大賞にノミネートされるなど社会現象を巻き起こしました。
その後も、2017年10月よりTVアニメ第2期が放送、完全新作となる劇場版『えいがのおそ松さん』が2019年3月に公開され、ぴあ映画初日満足度ランキング1位を獲得、約50万人の動員を記録するなど、話題を呼びました。

■6つ子を演じる声優陣が「豪華過ぎる!」


本作がここまで話題になったのは、6つ子を演じる声優が「豪華過ぎる!」ということが大きな要因のひとつ。


20歳を超えてもクズでニートな童貞の6つ子を演じるのは、櫻井孝宏(写真左上)、中村悠一(上中)、神谷浩史(上右)、福山潤(下左)、小野大輔(下中)、入野自由(下右)という超豪華声優陣。アニメに馴染みのない方も、名前だけは聞いたことがあるのではないでしょうか?

長男である「おそ松」は、ニートで童貞。何事もテキトーな享楽主義者で、バカ日本代表です。


演じる櫻井さんは、『PSYCHO-PASS サイコパス』の槙島聖護役や今話題の『鬼滅の刃』冨岡義勇役など、ありとあらゆる作品に出演する人気声優。
豆知識として、櫻井さんもまた、3人兄弟の長男だそうです。


次男のカラ松は、ニートで童貞。稀代のナルシストで、人の話を聞かない性格です。


演じるのは、中村さん。『マクロスF』早乙女アルト役、『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』高坂京介役、『機動戦士ガンダム00』グラハム・エーカー役など、数多くのアニメ作品に出演しています。
先日、おそ松役の櫻井さんが所属、イヤミ役の鈴村健一さんが代表を務める「株式会社インテンション」に移籍したことでも話題となりました。

【関連記事】声優・中村悠一、鈴村健一&櫻井孝宏ら所属のインテンションへ移籍を発表


三男のチョロ松は、への字口が特徴。そして彼もまた、ニートで童貞です。6つ子の中ではツッコミ担当ですが、女性を前にするとポンコツと化してしまいます。


演じるのは、“アジアNo.1声優”の名をほしいままにしている神谷さん。『ONE PIECE』トラファルガー・ロー役、『進撃の巨人』リヴァイ役、『クレヨンしんちゃん』ぶりぶりざえもん(2代目)役など、国民的アニメでも活躍されています。
2008年から連続して「声優アワード」で賞を取り続け、殿堂入りしてしまうという快挙も成し遂げました。


四男の一松は、自己評価が低くネガティブなキャラクター。猫がいれば幸せだそうで、また、ニートで童貞です。


演じるのは、福山さん。『コードギアス 反逆のルルーシュ』ルルーシュ役、『黒執事』グレル・サトクリフ役、『マクロスF』ルカ・アンジェローニ役など、高音から低音まで、さまざまな声色で魅せてくれるのが福山さんの特徴。その中でも一松は、低くボソボソ話すという、福山さんの中でも珍しい声を聞くことができます。


五男・十四松は、筆者の推し。明るい! 楽しい! 元気! ニート! 童貞!


演じる小野さんは、『進撃の巨人』エルヴィン・スミス役、『黒執事』セバスチャン・ミカエリス役、『ジョジョの奇妙な冒険』空条承太郎役など、こちらも人気作ばかり。
クールでかっこいいキャラクターを演じることが多い小野さんの、突き抜けた「明るい狂人」っぷりを『おそ松さん』では見ることができます。


最後に、末弟のトド松のご紹介。末っ子らしく、甘え上手。自分が大好きなあざとい一面を持ち、ニートで童貞です。


演じる入野さんは、あの『千と千尋の神隠し』でハクを演じた人物。そのほか、『キングダムハーツ』ソラ役、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』じんたん役など、代表作は名作ばかりです。
神谷さんと「KAmiYU」というユニットを組み、アーティスト活動もされています。


説明のために出演作を2、3個挙げただけでも、豪華過ぎて圧倒されてしまいました……。
この錚々たるメンツが、『おそ松さん』で親に金をせびったり、女性にモテる方法を追い求めたりと、くだらないやり取りを繰り広げているのだから、それは「豪華過ぎる!」と言われてもおかしくありません。

■『おそ松さん』のここに注目! 人気の理由を解明


その1.豪華声優陣のイケボから発せられるクズ語録



上記で述べたように、豪華声優陣が本作で驚くべきクズ発言をしています。これまでその声優さんから聞いたことのない発言、演技などを見ることができるのも、本作の魅力のひとつ。どこか憎めない6つ子たちが発するクズ発言は、呆れるを通り越して愛着すらわいてきます。これぞ愛すべきバカども!
ここでいくつか、第1期、第2期の本編や楽曲の中で登場したクズ語録を紹介します。

「俺は母さんと暮らしたい、ちゃんとした被扶養動機があります」(おそ松)

「働かない我が人生! C'est La Vie!」(カラ松)
※SIX SAME FACES ~今夜は最高!!!!!!~(カラ松 ver)で登場

「おい! てめえ金づる坊になんて口聞いてんだよ!」(おそ松)

この3つだけでもわかる通り、人に寄生して生きている6つ子。これだけではなく、毎話毎話このようなクズ語録が生まれるのだから驚きです。

その2.愛らしいキャラクタービジュアル



上記だけを見ると「どんな過激な作品なんだ…?」と思われるかもしれませんが、キャラクタービジュアルや世界観はポップで超かわいい!
パステル調で描き出された街並みや6つ子たちからは、下品でクズな様子などまったく感じさせません。

グッズが発売されれば予約サイトや店にファンが詰めかけ、あっという間に完売。経済効果は数百億を超えるそうです。

その3.過激なギャグシーンと涙を誘うエモーショナルなシーンとのギャップ



基本的には、毎話6つ子たちのクズエピソードをメインとして巻き起こる大事件が描かれているのですが、その中に、なんとも胸を締め付けられるエピソードも含まれているのです。筆者が十四松推しになった理由が、その感動エピソードがきっかけ。それは、第1期の第9話「恋する十四松」。タイトルでわかる通り、十四松の淡い恋が描かれました。

無邪気なバカキャラでファンから愛されていた十四松ですが、それゆえに“クズ”以外の本質が見えづらかったキャラ。毎日毎日明るい彼は、“恋”により我々に彼の新しい一面をみせてくれたのです。。兄弟も応援する中、とうとう十四松は相手に告白。

その結果は……。

十四松が彼女と出会った経緯が、なんと入水自殺しようとしているところに、十四松がたまたま通り掛かったから。しかし、なぜか十四松が高波に攫われてしまいます。彼女によって助け出された十四松ですが意識が戻らない……心臓マッサージの最中、十四松の顔の至る所、全ての穴から水が勢いよく飛び出しその姿に笑い声をあげる彼女。十四松は彼女に救われ、また彼女も、十四松に救われていたのでした。

涙なしでは見られない、「恋の十四松」の結末は、ぜひ本編を見て確かめていただきたいです。

■第3期に謎の新キャラ登場!? 6つ子たちに“何か”が起こる…


そんな『おそ松さん』ファン待望の第3期なのですが、なんと先日、新キャラクターが登場することが明らかとなりました!

実は、メインビジュアルでトト子の下の方に、6つ子たちを意味ありげな表情で見上げる謎のキャラクター2名が描かれていました。


「この妙なキャラクターは一体なんなんだ……?」と疑問には思っていたのですが、つい先日、公式より新キャラクターであることが発表。公開されたプロモーション映像でも登場していました。

公式いわく、「姿形がソックリな2体だが、何者なのか、一体どこからやって来たのか、6つ子とはどんな関係なのか、現時点では彼らの正体は謎のベールに包まれたまま。これまでと変わらず自由気ままに過ごしている6つ子の日常やドタバタっぷりが描かれる反面、この謎多き新キャラ登場で松野家に何かが起こる予感も感じられ、第3期はさらに予測不能な展開となることが期待される」とのこと。

なお、その新キャラクターが登場するPVはこちらです。


■第3期も日本中を笑いに包んでくれること間違いなし!


豪華声優陣の続投、新キャラクターも登場し、ますます盛り上がること間違いなしの『おそ松さん』。きっと、6つ子たちが日本を笑いに包み、明るくしてくれるでしょう♪

『おそ松さん』第3期の放送まで、あと少し!
《米田果織》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集