富野由悠季作品「キングゲイナー」立体化!“エクソダス、するかい?” | アニメ!アニメ!

富野由悠季作品「キングゲイナー」立体化!“エクソダス、するかい?”

富野由悠季監督作品『OVERMAN キングゲイナー』より、戦って踊れる主役機「キングゲイナー」のフィギュアが“ROBOT魂”から登場。2019年10月25日より一般販売店での予約受付を開始。2020年3月販売予定となる。

ニュース
注目記事
「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
  • 「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」7,040円(税込)(C)SUNRISE・BV・WOWOW
富野由悠季監督作品『OVERMAN キングゲイナー』より、戦って踊れる主役機「キングゲイナー」のフィギュアが“ROBOT魂”から登場。2019年10月25日より一般販売店での予約受付を開始。2020年3月販売予定となる。

今回のアイテム「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」は、主人公・ゲイナーが乗り込む古代マシン「キングゲイナー」を全高約130mmのフィギュアとして立体化。自由な飾り方を実現したフォトンマットリングによる躍動感の演出、さらに、「魂STAGE」(別売り)と組み合わせることでより作中シーンの再現が可能な一品だ


【画像をクリックしてフォトギャラリーへ】
また、パートナーとして共闘が印象的だったシルエットマシン「ガチコ」もセットに。そのほかにも、ゲイン・ビジョウのフィギュア、チェンガン、差し替え表情パーツ、PET製キャラクタープレートなど、多数のアイテムがセットとなっている。

「ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ」の価格は7,040円(税込)。2019年10月25日より一般販売店での予約受付を開始。2020年3月販売予定となる。

ROBOT魂 <SIDE OM> キングゲイナー&ガチコ
価格:7,040円(税10%込) 6,400円(税抜)
発売日:2020年03月
対象年齢:15才以上

2019年10月25日(金)一般販売店様での予約解禁予定
(予約取扱の有無は販売店様により異なります)

■商品仕様
全高:約130mm
材質:ABS、PVC、PET製

広告の後にも続きます
■セット内容
・本体
・交換用手首左1種右3種
・チェンガン
・チェンガン差し替えパーツ
・フォトンマットリング(大)(中)(小)
・差し替え表情パーツ
・ガチコ
・ゲイン・ビジョウ
・キャラクタープレート2種
・フォトンマットリング取付用アーム一式


(C)SUNRISE・BV・WOWOW
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集