京都アニメーション、世界中へ感謝のメッセージ発表 再起についても決意示す「必死に戦っていきます」 | アニメ!アニメ!

京都アニメーション、世界中へ感謝のメッセージ発表 再起についても決意示す「必死に戦っていきます」

京都アニメーションは2019年7月29日、同社第1スタジオで7月18日に発生した事件に関する「世界中の皆さまへ」と題したメッセージを公式サイト上に掲載。八田英明代表取締役社長の名義で、日本語のほか英語、中国語などでも併記し、世界中からの想いに応えた。

ニュース
京都アニメーションは2019年7月29日、同社第1スタジオで7月18日に発生した事件に関する「世界中の皆さまへ」と題したメッセージを公式サイト上に掲載。八田英明代表取締役社長の名義で、日本語のほか英語、中国語などでも併記し、世界中からの想いに応えた。


メッセージは「未曾有の出来事により、かけがえのない仲間たちが傷つき、命を奪われました」という書き出しで、その後の世界中からの支援について「世界中、信じられないほど多くの人たちが、私たちに想いを寄せて下さっていることを知りました。皆さんの想いは、今、暗闇に立ち向かっている私たちにとって、かけがえのない縁(よすが)です」と綴る。

そして「今、この瞬間も病院で苦しみ、精一杯生きようとしている仲間たちがいます。家族の命を奪われ、哀しみのただ中にいる方々がいます。今暫く、時間をください」と前置きつつも、今後の再起へ「京都アニメーションは、これからも世界中の人たちに夢と希望と感動を育むアニメーションを届け、社員、スタッフの幸せを実現し、社会と地域に貢献していくため、手を差し伸べて下さる方々とともに、必死に戦っていきます」との決意を示している。

[アニメ!アニメ!ビズ/animeanime.bizより転載記事]
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集