Netflix、2Dアクションゲーム「Cuphead」をアニメ化! 原作と同じ“1930年代カートゥーン”調に | アニメ!アニメ!

Netflix、2Dアクションゲーム「Cuphead」をアニメ化! 原作と同じ“1930年代カートゥーン”調に

どのようなアニメになるのか注目です。

ニュース
『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に
  • 『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に
  • 『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に

Studio MDHRは、2Dアクション『Cuphead』が映像の製作とストリーミング配信を手掛けるNetflixによりアニメーション作品として製作中であることを明らかにしました。


原作ゲームの『Cuphead』は、2017年9月に発売。1930年代のカートゥーンにインスピレーションを得て、当時のアニメーション制作工程を経てビジュアルを再現。音楽も録り下ろしのジャズを使用し時代を表現した2Dアクションゲームです。この度の発表では、映像化に当たってタイトルが「The Cuphead Show!」であることや、ゲ―ムと同じく1930年代のアニメーション調であることが明かされています。

なお、Hollywood Reporterなどによれば、アニメシリーズとして制作され、原作の産みの親でもあるStudio MDHRのMoldenhauer兄弟もエグゼクティブプロデューサーに名を連ねているということです。

セル画ですべて手描きの手強いアクションが楽しめるゲーム版『Cuphead』はPC(Steam/Windows 10/GOG)/Mac/Xbox One/ニンテンドースイッチで発売中です。

『Cuphead』がNetflixで「The Cuphead Show!」としてアニメ化!原作と同じ1930年代のアニメ調に

《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集