アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】「夢キャス」が首位!アンケート〆切直後にサービス終了発表が… | アニメ!アニメ!

アニメ化してほしいゲームは?【アプリ編】「夢キャス」が首位!アンケート〆切直後にサービス終了発表が…

アニメ!アニメ!では、「アニメ化してほしいゲームは?」アンケートを実施しました。まずはアプリゲーム編の結果を発表します。

ニュース
(c)SEGA/夢色カンパニー
  • (c)SEGA/夢色カンパニー
  • (C) 2017-2018 COLOPL, Inc.
2018年も『PERSONA5 the Animation』や『イナズマイレブン アレスの天秤』、『シュタインズ・ゲート ゼロ』をはじめ、さまざまなゲームがアニメ化されました。そこでアニメ!アニメ!では、「アニメ化してほしいゲームは?」アンケートを実施しました。

11月2日から11月8日までのアンケート期間中に199人から回答を得ました。男女比は男性約57パーセント、女性約43パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約27パーセント、20代が約50パーセントと若年層が中心でした。まずはアプリゲーム編の結果を発表します。

■トップは『夢色キャスト』育成ゲームが人気


1位は『夢色キャスト』。支持率は約7パーセントでした。『夢色キャスト』はセガゲームスが手がけるミュージカルリズムゲーム。ミュージカル劇団・夢色カンパニーを舞台とした物語で、これまでもドラマCD化や舞台化などメディアミックスで人気を博してきました。
アニメ!アニメ!の読者からも多くの支持を集めましたが、アンケート募集終了後の11月9日にサービスの停止を発表。2019年1月15日をもってゲームの提供を終えることが明かされました。アニメ化が望まれている作品ながら、予想外の発表となりました。

2位は『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』。支持率は約5パーセントでした。『ミリシタ』はバンダイナムコエンターテインメントが手がける音楽ゲームアプリ。『アイマス』シリーズのアプリゲームは『アイドルマスター シンデレラガールズ』がアニメ化されましたが、本作も高い人気を誇っています。

3位は『A3!』、『人狼 ジャッジメント』、『DREAM!ing』が同票でランクイン。『A3!』は劇団を舞台とした役者育成ゲーム、『人狼 ジャッジメント』は「人狼ゲーム」を楽しめるゲームアプリ、『DREAM!ing』は学園を舞台とした育成ゲームとなっています。

上位は育成ゲームが目立ちますが、全体ランキングではブラウザゲームの『かんぱに☆ガールズ』などもランクイン。すでにアニメ化されているため対象外となりましたが『Fate/Grand Order』や『グランブルーファンタジー』にも票が集まりました。また別のかたちでアニメ化してほしいということでしょうか。

アニメ化してほしいアプリゲームアンケートは2016年にも行いましたが、2年前からタイトルは大きく入れ替わっています。

「アニメ化してほしいアプリゲームは?」2016年https://animeanime.jp/article/2016/11/24/31483.html

次回は家庭用ゲーム編の結果を発表します。こちらもお楽しみに。

■ランキングトップ10


[アニメ化してほしいゲームは? アプリ編]

1位 『夢色キャスト』
2位 『アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ』
3位 『A3!』
3位 『人狼 ジャッジメント』
3位 『DREAM!ing』
6位 『ドールズフロントライン』
6位 『プリンセスコネクト!Re:Dive』
8位 『プロジェクト東京ドールズ』
8位 『シノアリス』
8位 『白猫プロジェクト』

(回答期間:2018年11月2日~11月8日)

次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集