映画「二ノ国」公開日決定!ムロツヨシ、伊武雅刀の出演も明らかに | アニメ!アニメ!

映画「二ノ国」公開日決定!ムロツヨシ、伊武雅刀の出演も明らかに

レベルファイブのRPGを原作とするアニメ映画『二ノ国』の公開日が、2019年8月23日に決定。あわせて、ムロツヨシと伊武雅刀が本作に出演することが発表された。

ニュース
映画『二ノ国』伊武雅刀、ムロツヨシ(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
  • 映画『二ノ国』伊武雅刀、ムロツヨシ(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
  • 『二ノ国』(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
  • 『二ノ国』キャラ&声優(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
レベルファイブのRPGを原作とするアニメ映画『二ノ国』の公開日が、2019年8月23日に決定。あわせて、ムロツヨシと伊武雅刀が本作に出演することが発表された。

映画『二ノ国』では、ゲーム版とは異なるオリジナルストーリーが展開。
現実の世界(一ノ国)で普通の日常を送る高校生の主人公ユウと幼なじみのハルとコトナだったが、ユウとハルが現実(一ノ国)と全く違うもう一つの魔法の世界“二ノ国”へ迷い込んでしまう。
“二ノ国”は命がつながっているもう一人の自分が存在する世界だが、「コトナの命を救うにはアーシャの命を奪わなければいけない」という残酷なルールがあった。愛する人の”命“がかかる究極の選択を突きつけられたユウとハルが最後に下した決断とは……。

今回ムロツヨシが演じるのは、幼少期のユウと同じ病院に入院し、ユウをいつも元気づけていた不思議なお爺さん。ただのお騒がせなお爺さんかと思いきや、実は物語に大きな影響を及ぼす秘密を抱えている重要なキャラクターだ。
ムロは「『ボスベイビー』以来の声のお仕事です。どうして私には年相応の実年齢の役が来ないのかと思いましたが、実はちょっとおかしな謎めいたお爺さんでやりがいがありました!普通のお芝居と違って、とても楽しく演じさせて頂きました!」と役柄について語った。

そして伊武雅刀が演じるのは、ユウとハルが迷い込んでしまう“二ノ国”のエスタバニア王国を治めるフランダー王。常に厳格で臣下たちや国民からの人望が厚く、コトナと強い結びつきがあるアーシャ姫の父親だ。伊武は「数年ぶりのアニメの声の仕事。完璧な体調で臨もうと、前日は酒を一滴も飲まずに早寝をし、当日は朝日を浴びながら新緑の中を散歩してスタジオ入りしました」と意気込みを語る。
自らの役柄に関しては、「今回の役は“二ノ国”の国王であり、愛する娘の行く末を心配する父親でもあります。王としての威厳、国の危機に対する苦悩、そして一人娘への慈愛に満ちた父親としての存在感。それらを画面から感じ取って頂ければ幸いです」とコメントを寄せた。

映画『二ノ国』は、8月23日より全国ロードショー。

映画『二ノ国』
出演:山崎賢人 宮野真守 坂本真綾 梶裕貴 津田健次郎 山寺宏一 伊武雅刀 ムロツヨシ
製作総指揮/原案・脚本:日野晃博
監督:百瀬義行
音楽:久石譲
原作:レベルファイブ
アニメーション制作:オー・エル・エム
製作:映画「二ノ国」製作委員会
配給:ワーナー・ブラザース映画

(C)2019 映画「二ノ国」製作委員会
《伊得友翔》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集