2019年春アニメ主題歌、どの曲が好き?【ED編】「鬼滅の刃」が二冠なるか!?「さらざんまい」映像には感動の声も! | アニメ!アニメ!

2019年春アニメ主題歌、どの曲が好き?【ED編】「鬼滅の刃」が二冠なるか!?「さらざんまい」映像には感動の声も!

アニメ!アニメ!では、「2018年春アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。続いて「EDテーマ編」の結果を発表します。

ニュース
「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 「鬼滅の刃」(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
  • 「文豪ストレイドッグス」(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
  • 「キャロル&チューズデイ」(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
  • 「異世界かるてっと」(C)異世界かるてっと/KADOKAWA
  • 「『進撃の巨人』Season 3 Part.2」(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
  • 「ダイヤのA actII」(C)寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA actII」製作委員会・テレビ東京
  • 「世話やきキツネの仙狐さん」(C)2019 リムコロ/KADOKAWA/世話やきキツネの仙狐さん製作委員会
  • 「真夜中のオカルト公務員」(C)2019 たもつ葉子/KADOKAWA/「真夜中のオカルト公務員」製作委員会
2019年春アニメがはじまって、1か月が経過しました。本編はもちろん、作品の世界観を表現した主題歌もアニメの大きな魅力です。さまざまな主題歌の中からファンの心を掴んだ曲は一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2018年春アニメ主題歌、どの曲が好き?」と題した読者アンケートを実施しました。4月29日から5月6日までのアンケート期間中に194人から回答を得ました。男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性がやや多め。年齢層は19歳以下が約40パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

アンケートは「OPテーマ編」と「EDテーマ編」に分けて実施しました。続いて「EDテーマ編」の結果を発表します。

■トップは『鬼滅の刃』 OPとEDの二冠達成!


1位は『鬼滅の刃』。支持率は約16パーセントで、OPテーマ編に続いて二冠となりました。EDテーマはFictionJunction feat. LiSA「from the edge」です。

梶浦由記(アーティスト写真)LiSA(アーティスト写真)

梶浦由記/LiSA(アーティスト写真)
読者からは「プロデューサーの梶浦由記によるメロディーとLiSAの歌声とっても最高!!」や「LiSAと梶浦の初コラボ。それぞれの良さが掛け合わさって歌・音楽ともに最高だった」、「ちょっと切ない感じがなんとも言えないぐらい素敵」といったコメントが集まっています。

2位は『文豪ストレイドッグス(第3シーズン)』。支持率は約13パーセントでした。EDテーマはラックライフ「Lily」。ラックライフは『文スト』の全作品でEDテーマを担当しています。

ラックライフ「Lily」【アニメ盤】(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員会
ラックライフ「Lily」【アニメ盤】(C)朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/2019文豪ストレイドッグス製作委員
「『文豪ストレイドッグス』といえばラックライフという感じがする。サビの入りが力強くて聴いてるだけで元気が出ます」や「アニメが終わってからの余韻にとても合っている」と世界観をマッチした曲が支持されました。



3位は『キャロル&チューズデイ』。キャロル&チューズデイ(Nai Br.XX & Celeina Ann)の「Hold Me Now」は「二人のハーモニーが美しいです」や「このとても可愛い曲は過去と未来をうまく繋げてくれる。視聴後の気持ちをパッケージして次回への期待を届けてくれるよう」とOPテーマに続いての高評価です。

『キャロル&チューズデイ』OPテーマ「KissMe」/EDテーマ「HoldMeNow」(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会
『キャロル&チューズデイ』OPテーマ「KissMe」/EDテーマ「HoldMeNow」(C)ボンズ・渡辺信一郎/キャロル&チューズデイ製作委員会

■ そのほか注目コメントを紹介!!


『ダイヤのA act II』OxT「ゴールデンアフタースクール」は「青春! って感じで胸がきゅっとなります」や「曲を聴くとすごく頑張れる。エンディングを見て泣きました」と高校球児を描いた本作らしい爽やかな楽曲でファンの心を掴みました。


『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』のEDテーマは各話によって異なっており、4話までが全てTRFのカバー曲です。これには「毎回TRFをカバーしてくれるなんて! 『プリティーリズム・レインボーライブ』の頃からのファンにとってはたまりません」と驚きの声が上がりました。

『さらざんまい』the peggies「スタンドバイミー」は楽曲はもちろん、浅草を映したEDアニメも人気。「実写の映像にCGとアニメが合わさっていて鳥肌が立つほど感動しました!」や「可愛くて切ない感じが良い。映像も綺麗」と絶賛のコメントが届いています。



今回のアンケートはOPテーマ・EDテーマともにトップ3は同じ作品となりました。
『鬼滅の刃』と『キャロル&チューズデイ』はどちらも同じアーティストを起用。『文豪ストレイドッグス』ではシリーズでもお馴染みのアーティストをキャスティングしており、作品の世界観を表現したことも人気を博した理由でしょう。今後のストーリーがどのような展開を迎えるのかも気になる結果でした。

■ランキングトップ10


[2019年春アニメ主題歌、どの曲が好き? EDテーマ編]
1位 『鬼滅の刃』
2位 『文豪ストレイドッグス(第3シーズン)』
3位 『キャロル&チューズデイ』
4位 『異世界かるてっと』
5位 『進撃の巨人 Season 3 Part.2』
5位 『ダイヤのA act II』
7位 『世話やきキツネの仙狐さん』
7位 『真夜中のオカルト公務員』
7位 『MIX』
10位 『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』
10位 『さらざんまい』

(回答期間:2019年4月29日~5月6日)
次ページ:ランキング20位まで公開
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集