「AbemaTV」と「niconico」が協業へ コメント機能やアーカイブ視聴も | アニメ!アニメ!

「AbemaTV」と「niconico」が協業へ コメント機能やアーカイブ視聴も

株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」と、株式会社ドワンゴの運営する動画サービス「niconico」がパートナーシップを締結。

ニュース
「AbemaTV」×「niconico」
  • 「AbemaTV」×「niconico」
株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局・AbemaTVと、株式会社ドワンゴが運営する動画サービス・niconicoがパートナーシップを締結。2019年4月1日よりニコニコチャンネル、ニコニコ生放送にて、オリジナルコンテンツを中心にAbemaTVの番組配信が行われる。

本パートナーシップを締結したAbemaTVは、バラエティからリアリティーショー、ニュース、ドラマ、スポーツ、アニメまで多彩なコンテンツを揃えた約20のチャンネルにて、24時間編成で様々な番組を無料放送。
一方、niconicoは、月間約1,000番組の公式生放送を配信しているニコニコ生放送や、企業・団体・一般ユーザーが動画・生放送・記事コンテンツを配信できるプラットフォーム・ニコニコチャンネルを提供。いずれもユーザーがコンテンツにコメントを書き込めることを特徴としている。

このたびのパートナーシップ締結を受けて、AbemaTVでは、4月1日よりniconicoに公式チャンネルを開設。ニコニコチャンネルやニコニコ生放送にて、オリジナル番組を中心にAbemaTVのコンテンツを順次配信開始する。
またniconicoでの配信は、コメントを書き込みながらAbemaTVの番組が視聴可能になるほか、チャンネルでは番組のアーカイブ映像を好きな時に視聴することが可能だ。

本取り組み開始当初は、バラエティ豊かな番組を配信予定。ラインナップには、『1ページの恋』をはじめとしたオリジナル連続ドラマや、女子中高生から絶大な支持を集める『オオカミくんには騙されない』などの恋愛リアリティーショー、そして、男性を中心に高い人気を誇る格闘リアリティーショー『格闘代理戦争』のほか、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」の試合や将棋の「AbemaTVトーナメント」などが発表されている。

今回のパートナーシップ締結を記念し、4月1日にはAbemaTVの看板ニュース番組『AbemaPrime』にドワンゴ代表取締役社長の夏野剛が生出演。本番組がAbemaTVとニコニコ生放送で完全同時生放送される。
《MoA》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集