「とある」インデックスたちと触れ合える!「黒執事」展示も スクエニブース【AJ2019】 | アニメ!アニメ!

「とある」インデックスたちと触れ合える!「黒執事」展示も スクエニブース【AJ2019】

3月23日&24日、世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」が東京ビッグサイトで開催中だ。その中で、盛況に沸くスクウェア・エニックスブースの様子。スマートフォンゲーム『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』に関する展示が行われた。

イベント・レポート
「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
  • 「AnimeJapan 2019」でのスクウェア・エニックスブースの様子
3月23日&24日、世界最大級のアニメイベント「AnimeJapan 2019」が東京ビッグサイトで開催中だ。その中で、盛況に沸くスクウェア・エニックスブースの様子をお送りしよう。


まず目の前にそびえ立つのが、巨大なスマホを模したデジタルサイネージだ。インデックスや御坂美琴など、大人気アニメ『とある魔術の禁書目録』に登場するキャラクターたちが映し出されている。


これは、2019年に配信が予定されているスマートフォンゲーム『とある魔術の禁書目録 幻想収束(イマジナリーフェスト)』に関するもの。会場では、このゲームの目玉の一つである「キャラクターとのふれあい」機能の先行体験コーナーが設けられ、長蛇の列ができていた。


このほか、「月刊Gファンタジー」や「ガンガン」に連載されている作品の紹介や、アニメ『黒執事』に関する展示、キャラクターグッズの販売などもあった。

「AnimeJapan 2019」
パブリックデイ:2019年3月23日・24日
ビジネスデイ:2019年3月25日・26日
会場:東京ビッグサイト
《河嶌太郎》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集