声優・梶裕貴&神木隆之介が“尊み”深い2ショット! 初対談実現 | アニメ!アニメ!

声優・梶裕貴&神木隆之介が“尊み”深い2ショット! 初対談実現

『進撃の巨人』エレン・イェーガー役などで活躍する声優・梶裕貴が、2月4日発売のエンタメ情報誌「日経エンタテインメント!」3月号で俳優・神木隆之介と初対談。プライベートでも親交があるという二人の、ジャンルの枠を超えた“尊み”が深すぎる2ショットが実現した。

ニュース
「日経エンタテインメント!」3月号 神木隆之介&梶裕貴2ショット写真
  • 「日経エンタテインメント!」3月号 神木隆之介&梶裕貴2ショット写真
  • 『フォルトゥナの瞳』(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
『進撃の巨人』エレン・イェーガー役などで活躍する声優・梶裕貴が、2月4日発売のエンタメ情報誌「日経エンタテインメント!」3月号で映画『フォルトゥナの瞳』(2月15日公開)に主演する俳優・神木隆之介と初対談。プライベートでも親交があるという2人の、ジャンルの枠を超えた“尊み”が深すぎる2ショットが実現した。

「日経エンタテインメント!」にて、昨年の11月号から新連載「えん」をスタートさせた梶。今回「対談してみたい役者さんは?」という問いに対して、「プライベートでも親交のある神木くんと是非」と即答したという。
梶と神木はバラエティ番組での共演をきっかけに親交を深めており、プライベートで遊びに行った際の“双子コーデ状態”が、ネット上で「尊い…」と反響を呼んだこともあった。

本企画の取材日当日も会うなりハグをかわすなど、終始和やかな雰囲気の中でお互い柔らかい表情を見せていたとのこと。
インタビューでは「目で語る神木隆之介の演技が印象的だった」など、梶から見た『フォルトゥナの瞳』ならではの神木の魅力に迫っているほか、『メアリと魔女の花』『君の名は。』など声の出演も豊富な神木とジャンルを超えて演技についてもトーク。

このほか、神木とプライベートで会う仲にまでなった“運命的な出会い”についてなど、ここでしか読むことのできない裏話も余すところなく語られた。

「日経エンタテインメント!」3月号は、2月4日発売予定。映画『フォルトゥナの瞳』は、2月15日より全国東宝系にて公開。

『フォルトゥナの瞳』
原作:百田尚樹『フォルトゥナの瞳』(新潮文庫刊)
監督:三木孝浩(『アオハライド』、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)
脚本:坂口理子(『メアリと魔女の花』、『恋は雨上がりのように』)、三木孝浩
音楽:林ゆうき
出演:神木隆之介 有村架純 志尊淳 DAIGO 松井愛莉
   北村有起哉 斉藤由貴 時任三郎

(C)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
《仲瀬 コウタロウ》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集