「<物語>シリーズ」阿良々木暦が、掟上今日子と出会ったら...? 西尾維新のクロスオーバー作品集「混物語」発売 | アニメ!アニメ!

「<物語>シリーズ」阿良々木暦が、掟上今日子と出会ったら...? 西尾維新のクロスオーバー作品集「混物語」発売

西尾維新の小説『〈物語〉シリーズ』初のクロスオーバー作品集『混物語(マゼモノガタリ)』が発売決定。西尾維新の別シリーズのキャラクター達と『〈物語〉シリーズ』主人公・阿良々木暦の交流を描いたクロスオーバー全15編が収録される。

ニュース
「混物語(マゼモノガタリ)」1,850円(税別)
  • 「混物語(マゼモノガタリ)」1,850円(税別)
西尾維新の小説『〈物語〉シリーズ』初のクロスオーバー作品集『混物語(マゼモノガタリ)』が発売決定。西尾維新の別シリーズのキャラクター達と『〈物語〉シリーズ』主人公・阿良々木暦の交流を描き、劇場版3部作『傷物語』の来場特典として配布された12編のほか、書き下ろし3編を加えた全15編が収録される。

西尾は大胆なストーリーや個性的なキャラクター、多彩な言葉遊び、圧倒的速筆でも知られ、『戯言シリーズ』『刀語』『〈物語〉シリーズ』『伝説シリーズ』『忘却探偵シリーズ』『美少年シリーズ』など多くのシリーズ作品を展開している作家。

今回発売が決定した『混物語』では、掟上今日子や哀川潤、否定姫など別シリーズの人気キャラクター達が、『〈物語〉シリーズ』の阿良々木暦のもとを訪れるという、作品の枠を超えたクロスオーバーしたストーリーが展開。
劇場版全3部作『傷物語』のために西尾が書き下ろした短編小説全12編と書き下ろし小説3編が収録されており、13人のヒロインが一堂に会するカバーイラストはアニメ『〈物語〉シリーズ』のキャラクターデザインと総作画監督をつとめる人気アニメーター・渡辺明夫が担当した。

小説『混物語』は、講談社より2019年2月6日に定価1,850円(税別)で発売予定。初回出荷分には特典として、装画を使用したスペシャルブロマイドが封入される。

『混物語』
2019年2月6日発売予定
講談社BOX/電子書籍
定価:本体1850円(税別)

<収録作品>
第忘話 きょうこバランス(掟上今日子)
第強話 じゅんビルド(哀川潤)
第法話 のみルール(地濃鑿)
第眼話 まゆみレッドアイ(瞳島眉美)
第病話 くろねこベッド(病院坂黒猫)
第血話 りすかブラッド(水倉りすか)
第刀話 ひていクリア(否定姫)
第殺話 いおりフーガ(無桐伊織)
第軍話 しおぎレンジャー(萩原子荻)
第招話 あかりトリプル(千賀あかり)
第喰話 りずむロックン(匂宮理澄)
第大話 みここコミュニティ(葵井巫女子)
……and more!
《松本 翼》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集