「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活! 「おしりたんてい」など4本立て | アニメ!アニメ!

「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活! 「おしりたんてい」など4本立て

オムニバス興行シリーズ「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活することが分かった。ラインナップは『おしりたんてい』、『爆釣バーハンター』、『うちの3姉妹』、『りさいくるずー』の4作品で、4月26日に全国公開される。

ニュース
「東映まんがまつり」(C)2019 東映まんがまつり製作委員会
  • 「東映まんがまつり」(C)2019 東映まんがまつり製作委員会
  • 「おしりたんてい」(C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会
  • 「爆釣バーハンター」(C)鈴木サバ缶/小学館・爆釣団・テレビ東京
  • 「うちの3姉妹」(C)松本ぷりっつ/主婦の友社
  • 「りさいくるずー」(C)coyote
オムニバス興行シリーズ「東映まんがまつり」が29年ぶりに復活することになった。ラインナップは『おしりたんてい』、『爆釣バーハンター』、『うちの3姉妹』、『りさいくるずー』の4本立てで、4月26日に全国公開される。

「東映まんがまつり」は子供向け映画をまとめて上映した人気シリーズである。1967年にスタート。夏休みなど長期休みに子供たちに向けた作品をラインナップし、宮崎駿監督をはじめ、名だたるアニメーターや監督たちが参加していたことで知られている。「東映まんがまつり」という呼称は1990年の春まで使われており、29年ぶりに復活することになった。

「おしりたんてい」(C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会
「おしりたんてい」

注目は12月1日からレギュラー放送がスタートする『おしりたんてい』だ。シリーズ累計500万部を誇る大ヒット児童書がついにスクリーンデビューする。

「爆釣バーハンター」(C)鈴木サバ缶/小学館・爆釣団・テレビ東京
「爆釣バーハンター」

『爆釣バーハンター』は2018年4月より「月刊コロコロコミック」で連載中。10月からはテレビ東京系列でアニメの放送もスタートしている。

「うちの3姉妹」(C)松本ぷりっつ/主婦の友社
「うちの3姉妹」

『うちの3姉妹』はシリーズ累計380万部を超える人気ブログのアニメシリーズ。2008年から2010年にかけてテレビ東京にてオンエアされていた。

「りさいくるずー」(C)coyote
「りさいくるずー」

『りさいくるずー』はダンボールから作られた探検家コンビのヤマオリとタニオリが、ロケットに乗ってダンボールの星へとやってきた冒険物語だ。

東映アニメーションの浅間陽介プロデューサーは「いま本当に子ども向けのアニメ映画って少ないんじゃないかな、と感じることが多くなりました。今回、1960~80年代にかけて親しまれた『東映まんがまつり』の呼称を復活させた理由としては、本当の子ども向けの映画を、映画館という空間で子どもたちみんなで楽しんでいただきたいという気持ちからです。いろんな作品の詰まった玉手箱のような『東映まんがまつり』を、是非ゴールデンウィークにお楽しみいただければと思います」とメッセージを寄せた。

4月26日全国ロードショー
(C)2019 東映まんがまつり製作委員会
(C)トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会
(C)鈴木サバ缶/小学館・爆釣団・テレビ東京
(C)松本ぷりっつ/主婦の友社
(C)coyote
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

特集